\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 静岡県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは静岡県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

静岡県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

中には、キャッシングの借り換えというと、多重債務者の債務整理のような印象をお持ちの方もいるようですが、そうではありません。

実は借入金の金利を下げられる可能性があります。

複数の業者のキャッシングを、それまでの金利より低い業者に一本化できれば、その後の返済がずっと楽になるでしょう。

業者にもよりますが、一般的にキャッシングの金利設定は借りるお金が多い程、金利が低くなるようになっています。

一つ一つの借金は小さな額だとしても、一本化によって一つの高額の借入金として扱えることができれば、もっと利息を安く済ませられるかもしれませんので、検討してみてください。

平成22年までにカードローンの利用経験がある人なら、払いすぎた利息(過払い金)がある可能性があります。

過払い金が見つかれば、過払返還請求をすることでお金が返還されます。

ただ、扱いが債務整理と一緒になってしまう為、借入中であれば同時に返済も一括で済まさなければブラックだとみなされてしまいます。

元々完済した後にすることの為、過払い金請求は完済後に行ってください。

お金を借りるのには昔は時間がかかったものです。

それが今では即日というのがごく当たりまえの時代になりました。

CMで名の通ったカードローンの会社では1、2時間で銀行口座に振込なんていうのが普通なんです。

時代は変わりましたね。

牛丼のように業界競争が激化した結果とは思えませんし、サービス利用者の減少や審査項目の簡素化などのほかにも、顧客を待たせない迅速な対応の裏ではわけがあると思います。

ネット銀行が一般化したこともあるでしょう。

いずれにせよ利用者にとっては大いに喜ばしいことです。

あまり知られていないのですが、これまでにキャッシングを使ったことがないというケースでも、事故歴として信用機関に登録されてしまうものがあります。

携帯電話料金やクレジットカードなどの返済期限に間に合わないと、未納として事故扱いになります。

登録されてから、およそ5年から10年は情報が消えることはありませんので、例えば、学生時代に携帯電話料金を滞納したことがあるのなら、それが原因でローンやキャッシングサービスの審査が厳しくなってしまったということもよくあります。

さまざまな料金支払いは、面倒になってつい後回しにしがちです。

でも、うっかり滞納したりすると、必要な時に融資が受けられなくなる可能性も有ります。

そうならないように、返済は絶対に期限を厳守するようにしてください。

貸金業法が改正されたことで1社から50万以上または複数社より100万以上、お金を借りる場合は年収額の証明が必要ですが、逆に言うとそれより小さければ年収がいくらであるか証明しなくてもよいということもありえます。

ですが、それより小額でも年収を証明できる書類があったほうがいいと考えられます。

キャッシングしたお金を返す時は決まった方法に沿って計画をしっかり立てて、返済を滞らせないよう心がけましょう。

仮に返せなくなったら今までの利息をこえた遅延損害金を払わなければなりませんし、信用情報にもデータが残り今後、お金を借りられなくなってしまうため、注意した方が良いです。

返済を終えたら、勝手に解約はされません。

解約をしない限り契約は残ったままになるので、いつでも借り入れられるということになります。

違う業者から見れば、繰り返し設定金額の借入をしていると認識されます。

その為、その他のローン契約を結べないかもしれません。

必要でなくなれば早めに解約処理をしておきましょう。

キャッシングの審査で落ちてしまう人とは、基本的に収入のない人です。

自分に稼ぎがあるということが絶対に満たさなければいけない条件ですから、その要件をクリアしていない場合には使うことができません。

必ず収入を得た後に申込みしましょう。

さらに、返済が済んでいない借り入れが多額であるケースでも、審査に通ることはとても難しいでしょう。

2010年の法改正後、キャッシングやカードローンなどの貸付金利の上限は従来の20%から18%へと下がりました。

ただ、単純に喜んでもいられないようで、利息制限法における上限は18.0%なのが、条件を満たした業者が登録すれば「29.2%」以下なら貸付可能でした。

あれ?と思った人も多いでしょう。

一見して矛盾しているようですが、きちんと登録されていれば合法なのです。

この差11%を指してグレーゾーンとはよく言ったものですね。

最近頻繁に耳にする『過払い請求』というのは、利用者が払い過ぎた金利部分を返金してもらうものです。

専門知識が必要なため、手続きは弁護士を通じて行われます。

例えば、事故の治療費や冠婚葬祭などで急遽お金を工面する必要になることもありますよね。

こうした時には、利便性の高いキャッシングでお金を借りましょう。

必要書類の記入や免許証の送信など、申し込み手続きを行って審査を通れば、金融機関の営業時間にもよりますが当日中に現金を手にすることができるでしょう。

中でも、一般的に名前の知られている大手の消費者金融のキャッシュサービスは、借入返済はコンビニや大手銀行のATMからでもできるので、使いやすいでしょう。

24時間利用できるので、いざと言う時にはすぐに融資を受けられますし、都合に合わせて返済できます。

また、ATMを操作していてもキャッシングを利用しているとは思われないので、借金を知られたくない人には最適です。

おすすめ1位のプロミス