\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 秋田県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは秋田県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

秋田県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

みなさんご存知のように、オンラインのキャッシングサービスのほとんどは、スピーディーな審査で即日融資できるようになっています。

申し込みが朝だとしたら、晩にはご自身の口座に入金されていることも珍しくありません。

このようなサービスなら、万が一の時にもキャッシングが力になってくれるでしょう。

実際に、仕事の合間に申し込みをして、退社後、対応したATMで振り込まれたお金を引き出して使うこともできます。

職場への電話連絡(在籍確認)なしに借りられるカードローンはないのかとよく聞かれますが、在籍確認の電話は必ずあるものと考えて間違いないでしょう。

カード会社の場合は個人名で、銀行の場合は銀行名でかかってくることが多いようです。

ただ、条件つきで勤務先への電話確認を省略できるところもあるようです。

銀行系のSMBCモビットやプロミスでは指定された銀行と取引がある(口座がある)人や、勤務先名のある保険証、給料明細書などを提出すると、勤務先への在籍確認の電話の代わりにすることができます。

用意できない場合はほかにどの書類で代用できるのかも教えてくれますから、わからないことはどんどん問合せすると良いでしょう。

生活費や遊興費などの資金に充てるだけでなく、高価な買い物で分割払いする際にもキャッシングが心強い味方になります。

あらかじめ情報を収集し、期間限定の無利息キャンペーンなどをしている業者を見つけられれば、よりお得になります。

このような一定期間の利息ゼロキャンペーンは初回のみのケースがほとんどですが、一部のサービスでは全額返済後、ある程度の期間を空ければ再度キャンペーンが適応されるものもあるので、調べてみると良いでしょう。

よほどお金に無頓着でないならば、金利は安いほうが良いですよね。

ですから、総合情報サイトなどでキャッシングサービスを比較し、一番金利が低いサービスを選ぶと思います。

業者の中には初回利用者であれば最長で30日は金利ゼロのキャッシングもあるので、お得に利用しましょう。

業者選びに失敗したなんて後から悔やまないように、業者選びには時間をかけてください。

学生であっても条件によってはキャッシングできることをご存知ですか。

具体的には、成人済みでバイトなどの収入があるという人はキャッシングで融資を受けられます。

学生ローンなら未成年の借入もOKですし、比較的、低金利のようです。

意外と盲点なのが、クレジットカードです。

キャッシング枠を利用することで貸付金を融資してもらうことができます。

学生でもお金を借りる方法があることが分かって頂けたかと思います。

ちなみに、どのような方法でも定期的な収入がないようでは、審査には通らないでしょう。

収入なしでも融資を受けられるようなキャッシングは、法に従った業者ではないと理解しておいてください。

銀行ATMで時間外に取引すると、200円程度の時間外手数料を払わなければなりません。

ところが、ほとんどのキャッシング業者が提携するATMは時間外手数料が必要ないタイプなので、利子は日割りで計算されるので、返済が早ければ利子はほとんどかかりません。

ですから、時間外手数料を支払ってまで銀行ATMを利用するよりも、無駄な出費を抑えられるでしょう。

キャッシングは手続きや審査がスピーディーなうえ、個人で借りることができるのも便利です。

キャッシングで他の会社から借りた金がたくさんある人は危険があるかもしれないと考える必要があります。

既に3社以上の他社からの借入があるケースでは、キャッシングを申請しても審査に通りたくとも無理な可能性が高確率で起こり得ます。

最近の審査の仕方は、申し込みした人の信用情報のチェックをかなり厳正に行う傾向が多くなっているのです。

キャッシングとカードローンは同じくATMで借入れができるので相違が見つけにくいですが、お金の返し方に違いがあります。

キャッシングは一括払いが当たり前で、カードローンは分割払いがスタンダードになります。

ですが、巷ではキャッシングでも分割やリボ払いの利用ができるところもありますので、しっかりとした区別が失われつつあります。

まとまった現金が必要になった時、頼れるのが金融機関が提供しているローンやキャッシングサービスです。

中でも、無担保、保証人なしでお金が借りられるキャッシングは便利なサービスです。

しかし、十分に活用するためには、審査基準や金利などの条件をよく読み、最適なキャッシングを選ぶことが必要になります。

キャッシングサービス自体の数はとても多いので、ご自分にとって重視したいポイントを理解することが大切です。

人気のサービスは審査に通りやすく、融資までの時間が短いサービスです。

審査に必要な時間は業者によって違うので、金融機関によっては、その日のうちの借入もできるでしょう。

お金を返す際には決められた手順でこれからの計画を練り、滞納しないように心がけましょう。

返済が滞ってしまったら通常の利息を上回った遅延損害金の支払い義務が生じる上にブラックリストに名前が記され、新規に借り入れができなくなるため注意しなければなりません。

おすすめ1位のプロミス