\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 福島県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは福島県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

福島県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

万が一、カードローンの返済を滞らせてしまったら、カードローン会社からの連絡が自分の携帯電話に、もしくは、家の電話にかかってくると思われます。

その際、支払い可能日をきちんと伝えておけば、指定した日まではカード会社からの連絡はなくなります。

と言うのも、貸金業法というものがあって、カード会社から催促の電話が毎日掛かってくるような事はないのです。

でも、もし連絡した次回の支払日も遅れてしまった場合は、どのような連絡があるか分かりませんから、注意してください。

上手く使えば非常に便利なのがキャッシングですが、つい返済を延滞してしまうと財産を差し押さえられてしまうこともあります。

主に預金口座や給料が差し押さえ対象になりますが、給料の場合は最大その4分の1までが差し押さえ対象になります。

これが年金だともっと厳しく、年金が振り込まれる口座が差し押さえられてしまうと、年金の全額を差し押さえで持って行かれるということにもなるのです。

そんなことになって慌てないためにも、計画的なキャッシングを心がけることをお勧めします。

キャッシングで借金する時には、勤務先名とそこでの勤続年数を申告することが求められます。

債務者となる人物の返済能力の有無を判断するためです。

すると、職場に在籍を確認する為の電話等が入るのです。

職場への連絡は勘弁して欲しいという人もいると思われますが、昨今は消費者金融であることを隠す配慮があるようです。

 お金を借りた経験がない人というのは、あまりいないのではないでしょうか。

学資や奨学金など低利の融資や、必要に迫られて借りたカードローンに、カードを使ったショッピングの分割払いも借金です。

しかし、お金を借りると、利息分をつけて返済しなければいけません。

長期ローンを組むと月々の返済はラクですが、利息負担が大きくなってしまうので、結局は、早く返すのが一番「安上がり」です。

相変わらず銀行預金の低金利は続いていますから、貯金するより、ローンの繰上返済をしたほうが経済的です。

ただ、学資や一部のローンには無利子のものもあるので、いま一度確認してみてください。

利用の仕方でカードローンでも得があります。

それは無利息期間サービスの有効活用が大事です。

業者ごとに設けている期間は一律ではないですが、業者の多くが契約から30日間に設定していて、返済をこの期間に済ませれば気になる利息が掛かりません。

返済が期間のうちに終わらなかったとしても、全ての利息が請求されるわけではありません。

請求される利息は期間を終えてからの日数に対してのみです。

学生でバイトをしていないけれどお金を借りたい、と言う場合、残念ながらキャッシングサービスを利用するのは難しくなるでしょう。

キャッシングの審査では、安定した収入があることが第一条件になるからです。

一部の学生は、キャッシングを利用したいがために、バイトの収入があると嘘をつくこともあります。

在籍確認もなく、収入証明書の提出も不要なので、嘘の審査が通りやすいのです。

しかし、いくら嘘をついてキャッシングの利用が可能になっても、返済の目途のないキャッシングは、取り返しのつかない事態に陥ってしまいます。

キャッシングの審査に落ちたことで気分が落ち込んだ経験はないですか?私はあります。

しかし、がっかりする必要はありません。

キャッシングは再審査が出来るからです。

再度申し込むとなぜか合格する場合があります。

キャッシングでは、リボ払いにすると便利ですが、その反面、リスクも高くなります。

そのリスクは、毎月の支払い額に利子がさらにつくことです。

一括返済なら利子は一ヶ月分だけで済みますが、リボ払いには毎月の利子が上乗せされます。

そのようなリスクもありますが、リボ払いは月々の返済金額が少ないので、返済しやすい方法です。

連休に友達と旅行へ行った時途中で立ち寄ったお店で財布を確認するとその前に使いすぎて、残り僅かな現金しか残っていない・・ということがありました。

ですが日曜だったし、急な事なのでお金を借りることができるのかと、かなり焦り、心配をしたものの、休日でも何の問題もなく、現金の借入ができました。

それ以前、普段は平日しか利用したことがないので、休日でも借りれ可能だとは全く知識もなく、考え付かなかったので、キャッシングが普段と変わらず、1年中利用可能なことが解ってすごく便利で助かりました。

当たり前のことですが、キャッシングサービスに申し込みをした後には審査があります。

審査を通ると、条件によってはその日のうちに融資を受けることも可能です。

とはいえ、何より審査を通過しなければ融資は受けられません。

業者にキャッシングの申し込みをすること自体はお金がかかりません。

ですので、先に申し込みをして審査をパスしておきましょう。

そうすると、いざと言う時に、申し込みの手間や審査に落ちて融資を受けられないといったリスクを避けることができます。

おすすめ1位のプロミス