\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 福岡県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは福岡県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

福岡県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

カードローンは即日融資が当たり前の時代ですよね。

実際に、ネットで申込みをした場合は、もう数時間後にはもう振り込まれているんです。

先に現金を振り込み、カードの発行は後から行うシステムなのですが、手元にカードが届いた、その後ももちろん、ネットに限って利用するという使い方も出来ますから、事実上、カードレスローンとほぼ同義だと言えますね。

今よりも低い金利の業者に借り換えするのはとても使える方法です。

多くの借入先がある時は、一本化のためにも借り換えを行うことができたら、ますますメリットは大きくなります。

実際問題、一本化すれば、一箇所だけの返済で済むので、返済の管理が何よりも簡単になり、なおかつ、借入が高額になればこれまでよりも金利が低くなることも考えられます。

最近ではキャッシングに必要な書類や審査基準などが緩くなってきているように感じます。

昔は借入する金額に関わらず、複数の提出書類が必須でしたし、必要書類も多く融資実行までに何週間もかかる場合もありました。

提示する書類の少なさや審査スピードも、隔世の感があります。

最短何秒や即日融資の謳い文句どおり、超速で融資金を受け取れるのです。

ユーザー本位とでも言うのでしょうか。

歓迎すべき恩恵であることを感じざるをえません。

ひとつのキャッシングサービスでは借入金が足りなくなった時、他の業者と契約してお金を借りたいと考える方は多いです。

他のキャッシング業者と契約できるかどうかは、申請者の信用状態の高さで変わってくるでしょう。

でも、たくさんのキャッシング業者をいっぺんに使ってしまうと、すぐに信用度が無くなってしまうでしょう。

最終的に、契約した複数のキャッシングを一本化する為、おまとめ専用ローンに申し込んでも、4社を超えるキャッシングを利用していると、審査での評価が厳しくなるでしょう。

返済計画を立てた定期的な借り入れを計画しているのであれば、できるだけ少ない業者でキャッシングするようにしましょう。

借入といえども、色々な分類のキャッシング方法があります。

その内の1つの定額払いとは、毎月あらかじめ決めておいた一定の額を返済していく方法です。

返済プランを立案しやすい反面、利子が高くなってしまったり、返済終了までに時間を要してしまうという欠点もなくはないのです。

カードローンが使えるのはよくある普通のクレジットカードではなく、信販会社や銀行などのローンカードに限られますが、CMなどで聞いたことはあっても持っている人は多くないかもしれませんね。

使用者個人個人に応じた限度額を設定することが義務付けられており、仕事を持っている人には、総収入の3分の1までで抑えなければならない、というのも収入額に見合わない負債を背負ったために起こる悲劇を未然に防ぐために定められた、総量を規制する法律があるからです。

カードの規制条件は、ローンカードだけのものではなくクレジットカードを含めたものなので、会社は色々あると思いますが、いくつ持っていたとしても利用可能額をを合計してその総額が対象になるので、考え落としの無いよう気をつけましょう。

考え方としては、カードローンを組もうとした時に、別のカードで既に50万円のローン返済が進行中だったら、総量規制で設定された額から50万円か、あればそこからの返済済み分を計算して差し引いた分が簡単に把握できることで、ローンやクレジットの知らぬ間の増大を防止する歯止め効果は大きいようです。

キャッシングの利息の安さや特典目当てで、2つ、あるいはそれ以上の会社に常に借り入れ残高がある状態が続くと、やがて利息分の負担が厳しくなってきて不自由さを感じることも増えてくるはずです。

そんなときにお勧めしたいのが「おまとめローン」です。

A、B、C社に分かれていた借入を、新たな会社のローン1本にまとめるので管理しやすくなります。

毎月1社に返済するだけで済むので、手数料が減るだけでなく、利息分が膨らむこともありませんので、気分的にも収支の上でも楽になるでしょう。

何らかのトラブルや今後の計画で、お金を借りる必要がある時には、どのようにそれを用意すればよいでしょうか。

人それぞれですが、親類や知人を頼らずに、銀行の利用を検討する方もいます。

しかし、銀行も商売ですから、誰でも簡単に融資を受けることはできません。

貸し付けてもらうためには複数の書類を揃えなければなりませんし、審査を通過できないこともままあります。

とりわけ、保証人を用意しなければならないのは、信頼できる相手を見付けておかなければならず、苦労も多いです。

銀行は手続きが面倒、でもお金が必要、という場合にはキャッシングがおススメです。

申し込み手続きはネットで簡単にできるものも増えていますし、もちろん保証人なしでも大丈夫ですから、たくさんの人が活用しているようです。

さて、実際にカードローンを組んだ場合に気にかかるのが、設定された金利です。

テレビCMを見ると分かるように放送されているカードローン会社のCMは一つではありませんし、CMに出ている金利は、それぞれの会社で違っていますよね。

金利の割合が高いということは、返済時には高額の利息がつくこともあります。

ですから、カードローンを組むなら、金利の低いところが正解です。

最近始まったマイナンバー制度ですが、今後は利用範囲が金融関係にも広がるため、今、家族に内緒でキャッシングをしている場合、マイナンバーが原因で家族に借金を知られてしまうのではと思っている方もいるでしょう。

マイナンバー制度は適応範囲の広さから、このような噂話が独り歩きしてしまいがちですが、実際のところ、マイナンバーからキャッシングの利用状況が誰かに分かってしまうようなことはないです。

もし、借金が返せず債務整理した過去があっても、その情報がマイナンバーに関連付けられることはありませんから、安心してください。

でも、マイナンバーには問題が無くても、何らかのローンの契約時にどこの業者とも契約できないなどが原因で思わぬところから家族に伝わってしまうことはあるでしょう。

おすすめ1位のプロミス