\消費者金融おすすめ1位/

※当サイトはプロモーションを含みます

トップページ > 沖縄県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは沖縄県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
[PR]即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短3分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

\最短18分で融資OK/
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
  • 今日中に借りれます(※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。)
  • はじめての方なら契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます(※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で審査基準を満たす方)

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【貸付条件について】
■商号:アイフル株式会社
■登録番号:近畿財務局長(14)第00218号
■貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)
■遅延損害金:20.0%(実質年率)
■契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)
■返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
■返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
■担保・連帯保証人:不要

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

沖縄県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和5年8月31日現在
【全業者数:268】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

融資というのは銀行などの消費者金融からある定められた小額のお金を貸し付けてもらうことを指します。

一般的に金融機関からお金を借りる場合にはいくつか条件があったり、保証人を立てたり、万が一の場合に備え担保を用意する必要があります。

ただしキャッシングの場合は融資とは異なり、連帯保証人や保証金を用意する必要がないので誰でも申し込みをすれば気軽に借りられます。

条件としては本人確認できる書類を準備すること、これが出来れば通常の場合、誰でも融資を受ける事ができます。

コンビニATMが使えたりと使い勝手の良いカードローンは、利用の仕方でリスクを伴います。

一度でも返済日を過ぎてしまったら、他のローンを契約したくても出来ない可能性が高くなります。

特に家を購入するなど大きな額のローンを組むときに、以前、一回返済が遅れただけで、審査が通らないこともありますので、その後の自分の為にも返済遅延を起こさないように、それだけ大切なことなのです。

キャッシングを大きく分けると銀行が提携したキャッシングといわゆる消費者金融などのノンバンク系のキャッシングに大別されます。

銀行が提携している銀行系のサービスについては、総量規制の対象外になります。

総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことで、主婦の方でも借りられるという特徴があります。

ノンバンク系のキャッシングはと言うと、なによりも業者の数が多いことが挙げられます。

返済期限などに条件はありますが、利子がつかないものもあり、短期の利用には最適です。

気軽な気持ちでキャッシングに手を出すのはなるべく避けた方がいいですね。

仕事さえあれば、簡単に返せると思うのは甘すぎます。

その仕事さえも奪ってしまうのがお金が返せなかった時の取り立てなんです。

勤務先にかかってくる返済の催促の電話により周りに借金を知られてしまって居づらくなり仕事を失った人をいっぱい知っています。

毎回、キャッシングが必要だと考えるのは他に頼れない時なので、近所のキャッシング会社を使いがちでしょう。

利用後、金利の低い他社に気付くと失敗したと思うでしょう。

利用前に利息を計算して、いくつかの会社をみてから支払いが少なくなるように利用したいですね。

キャッシングをする際に、一番安全な利用法は、借りる前から返済する予定がしっかり立てられているときだけお金が必要になったある月に、キャッシングでお金を借りるなら、それ以降に入る給与やボーナスなど、返済できる予算を確保してその予定を必ず実行すること、それがキャッシングで用意したお金の返し方のポイントでしょう。

キャッシングを使用していて多重債務を負う危険性を避けるには、まず、ちゃんとした返済の段取を考えてそれを実行にうつすことですが、もう一つ必要なのはある融資の返済が残っているにも関わらずさらにキャッシングをするのを避けることでしょう。

金融機関なら普通は、カードローンの申請があったら、審査を前提とします。

このような審査では、希望額の融資を許可したときにスムーズに返済が行われるかどうかを判定します。

申込者の職業、勤務先、勤続年数、年収、居住形態などの属性面と、その他のローン契約の利用による信用情報によってトータルでみて検討を行い、支障がなければ、合格となります。

キャッシングの審査の際に嘘が厳禁なことはご存知だと思いますが、キャッシングの契約期間に転職し、申し込みの時と勤務先が変わった場合などは、できるだけ早く業者に連絡しましょう。

住所や電話番号が変わった際も同じように対応しましょう。

よく言われるのが、職が変わったことによって信用度が落ちるのではないかということですが、その場でキャッシングができなくなるような対応は取られないので、安心してください。

反対に、連絡せずに後からそのことが業者に伝わった時の方が面倒なことになるので、変更がある時には確実に連絡をしましょう。

カードローン審査を通過して利用を認められた後でも改めて審査をされてしまうこともあるでしょう。

完済後も解約せずに長期間に渡って利用しない状態が続いたケースが大半で、利用していない期間中に、キャッシングなどの利用状況が変化していることも多々あるためです。

再審査で不合格になってしまうと、一度利用できたカードであってもカードローンが使えなくなります。

おすすめ1位のプロミス

[PR]時間がないときの強い味方
240×120スマートフォン用
最短3分で融資可能
>>公式サイトへ<<

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます