\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 東京都

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは東京都で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

東京都の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

いざという時に便利なキャッシングはコンビニでも行えるのがとても手軽に利用できますし良いですよね。

ATMをいじっているとき、万が一他人から見られた場合でも、借入しているのか?もしくはお金を引き出しているのか?現金を入金しているのか?振込先を入力しているのか?全く持って解りにくいところが平常心で利用できる大きなポイントです。

かつ、都合に合わせて24時間使用可能な点も現金が乏しく必要な時に便利に手軽に使えると思います。

ここ7、8年くらいでしょうか。

過払い金請求のCMや広告ってよく見かけるようになりました。

カードローンやキャッシングの利用経験なら私にもありますが、もう終わっていますし大した額ではないので、専門家に相談するほど大それた金額かというと、お門違いかもしれません。

ただ、確定申告で税金が戻ってくるみたいに、戻ってくる金額がどれくらいになるのかは興味はあります。

それなら相談までは無料という法律事務所のほうが良いかもしれませんね。

消費者金融系の会社では、自前の店舗や自動契約機があるので、銀行に口座がなくても借り入れができます。

自動契約機でも、店頭でも、本人が行けば、銀行の口座がない人、あるいは使いたくない人も、その会社の審査を通ればキャッシングがすぐにできます。

借り入れに必要なカードが郵送されるので、利用できるまでに時間はかかりますが、ネットからの契約ができる会社もあります。

意外ですが、銀行系のローン会社の中には、自行の口座がなくても銀行のATMを利用してキャッシングができるところもあります。

キャッシングの審査が通るか不安な方は金融業者のサイト上に大抵ある簡易審査というものをやってみるべきです。

これは匿名のうえに数項目の記入だけで融資がオーケーかどうか直ちに審査してもらえる便利な機能なのです。

ただ、これを通過できたからといっても本審査においても必ず通過できる保障はありません。

一昔前には、街頭に無人契約機が置かれ、簡単にキャッシングの契約ができるのは先進的なことでした。

無人契約機がなかった頃には、店頭の窓口で申し込むのが典型的な方法だったからです。

今日のキャッシングは、窓口のみならず無人契約機にも行く必要がありません。

身近なもので言えば、スマートフォンを使って金融機関公式のアプリをダウンロードすると申し込みがすぐにできるほか、融資の返済計画を立てるなどの便利な機能が付いているものもあります。

キャッシングとカードローンはほとんど同じですが、ちょっとだけ違います。

どこが異なっているかというと返済方法が異なるのです。

キャッシングの場合はカードなどで現金を引き下ろしたり、商品を買ってから、翌月一括返済ということになりますが、カードローンの方は、返済方法は分割になりますので、この場合は、利息がついてしまうのです。

キャッシングは総量規制の適用によって、借金限度額は限られてしまいます。

借入の有無によっても違いがありますから、出来ることであれば借金を少なくしてから、申請してください。

年収の3分の1を超える借入ができないということは覚えておいてほしいです。

カードローンやキャッシングとは、貸金業を営む所から数百万や数千万という額ではなくて、それよりも少ない額の貸付をしてもらうというケースなのです。

まず考えつくのが、融資をしてもらいたいとなれば、本人が返済不能になった時を想定して保証人や、担保が求められます。

ですが、一般的にキャッシングと呼ばれるものですと返済出来なくなった場合の肩代わりとなるようなものを用意しておく必要はないという借金の方法なのです。

パスポートや免許証など本人だと証明できるものがあれば、余程のことがない限りは貸し付けをしてもらえます。

人によってキャッシングできる業者の数は様々です。

何社以上からNGになるのかは人によって信用状態が違いますから、一口には答えられません。

ですが、あまりに多い業者を同時に契約したら、すぐに信用度が無くなってしまうでしょう。

それに、おまとめローンなどに乗り換えようとしても、四社以上の複数契約の場合、審査での評価が厳しくなるでしょう。

今後も金融機関などとローン契約を結ぶつもりがあるのなら、安易に複数のキャッシング業者と契約を結ばないようにして下さい。

金融機関は世に多くありますが、その種類などによって人それぞれキャッシングで借りられる額が違い、緊急の即日融資や小口融資だけにとどまらず、たとえば500万円にもなる大口の融資であっても場合によっては受けられるようになっています。

申し込みから融資に至るまでの流れが速やかで驚くほどすぐに現金が手に入れられるので、お手軽でとても利用しやすいサービスです。

キャッシングサービスの利用にはカードを使うという方法が、一般的に広く知られています。

おすすめ1位のプロミス