\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 岐阜県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは岐阜県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

岐阜県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

キャッシングはローンと似ていることもあり、混乱して同じものとして使っている人もいますが、実は異なるものです。

キャッシングとローンの違いを解説します。

キャッシングは借りた金額を翌月の決められた返済日に一括で返済します。

ローンは自分が借りたお金を一度ではなく分けて相手に返していきます。

給料日までに応急的にキャッシングを多く利用します。

よく銀行などの乗り換えローンについての説明では、今現在、借金している消費者金融から借り換えをしたら、返済額が今よりも減って月々の返済額が少なくなると言われますよね。

やっぱり、消費者金融はその目的に関係なく気軽にお金を借り入れできることから、金利が高くなっているのでしょうか?はじめてキャッシングを利用する人が悩むのは借入先選びのようです。

それなら銀行系が良いでしょう。

無難で地味な存在に見えますが、魅力が多いのです。

4%台からと金利も低く、多いところで800万円もの融資枠があることも銀行系ならではの利点です。

資金に余裕のある銀行が後ろ盾になっているので、安心感も絶大ですよね。

デメリットといえば、審査にやや時間がかかることぐらいでしょう。

ネット情報などを参考にして、提出書類や所要時間の少ないところを探すのが「吉」でしょう。

キャッシングの女性利用者が増加傾向にあります。

こうした傾向を受けて、キャッシング事業の中に女性専用のサービスを取り扱う金融機関が増えてきました。

どのような点が女性向けなのかというと、店舗の対応スタッフの大半が女性で占められていたり、サービス自体が女性利用者専用だったりします。

それ以外の金利や審査といった部分では、一般のキャッシングと同様です。

とはいえ、同じ女性であれば話しやすいこともありますし、キャッシングを秘密にしたい場合は女性の名前で電話をかけてくれるため、家族が電話を受け取っても不審に思われにくいので、キャッシングを利用したい女性にとってはピッタリのサービスだと言えます。

キャッシングの審査について、どのようにすれば通過しやすいのか考えている人も多いのではないでしょうか。

でも、合格したいあまりに審査の時に嘘をついてしまうのはNGです。

書類の内容と相違点があればすぐに分かってしまいますし、審査を通過し融資を受けられても、返済途中でバレると、一括返済や停止措置がとられ、今後お金を貸してもらえなくなってしまいます。

信用情報機関にも登録され、他の金融機関でも融資が受けられなくなりますから、間違っても、嘘をついて誤魔化そうとは思わないでください。

お金に困ったときのキャッシングは、重宝しますが、考えなしに利用しすぎてしまうと、利子が膨らんでしまい、なかなか元金が減らず、借金が借金を呼ぶなんてことにもなりかねません。

あまり怖いことを言うつもりはありませんが、自分の収支というものをしっかり頭に置いて、ゆとりを失わないように利用する気持ちを忘れなければ、キャッシングの本来の良さというのを実感できます。

主婦が借入を使用しようと思った時に、夫にバレないようにしたい人が多く、ついついバレてしまうことを嫌って実行できずにいる人が少なくないようです。

本当は大部分の金融会社ではパートタイマーなど定職に就いている主婦は配偶者やその他の身内など誰にもバレずに借り入れを行う事ができるのです。

急にお金が必要になった時に便利なのがキャッシングですが、無条件で貸し付けてもらえる訳ではなく、審査があります。

審査では、キャッシング業者が収入が安定しており、社会的に信用できる人間かを調べられ、きちんと返済できるかどうかで判断されます。

申請の理由は判断基準に入りませんので、借りたお金をどう使っても思い通りに活用できます。

つまり、返済期限さえ守れば例えば遊ぶための費用や趣味の費用など、遊興費として使っても構いません。

一方で、滞納してしまうと遅延損害金が発生するので注意してください。

昔はカードローンやキャッシングは一口にサラ金と言われ怖いものと思われた時代がありました。

近年では法律も変わり、貸付金利の上限は従来の20%から18%へと下がりました。

ただ、単純に喜んでもいられないようで、利息を制定した法律(利息制限法)では18%の金利までしか認められないのに、出資法ではそれを超える29.2%以下で貸し付けることができます。

いわゆる法解釈の問題ですが、11.2%の開きは大きいですね。

この18~29.2%がグレーゾーン金利と呼ばれています。

電車の車内広告やCMで「過払い金請求」を見かけたことはありませんか。

あれは、利用者が払い過ぎた金利部分を法律事務所を通して返金してもらうというものです。

最近始まったマイナンバー制度ですが、今後は利用範囲が金融関係にも広がるため、今、家族に内緒でキャッシングをしている場合、マイナンバーがキャッシングの利用情報を開示してしまい、家族にも秘密にできなくなると不安に思っているという話も珍しくありません。

でも、安心してください。

マイナンバーによってキャッシングの利用状況が誰かに分かってしまうようなことはないです。

仮に自己破産していたとしても、その情報はマイナンバーには登録されません。

しかし、秘密を隠し通すのは難しいことで、例えば住宅ローンの申込の段階でどこの業者とも契約できないなどが原因で家族に借金の事実が伝わる可能性があることは覚えておいてください。

おすすめ1位のプロミス