\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 山梨県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは山梨県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

山梨県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

正確には、銀行カードローンの利用を決めたなら、その銀行に口座がある事が前提ですが、いくつかのところでは口座を所有してなくてもカードローンが使える銀行があるのです。

その銀行には無人の契約機が用意されていて、それを使ってキャッシング用にカードが発行できます。

そのカードを使えばATMが利用できるので、今現在口座がない銀行でもカードローンが利用できます。

キャッシングの利子は借りた金額によって異なるのがメジャーなパターンです。

借り入れ金額が少しだと高金利になりますし、多いと利子は低くなります。

なので、いくつかから少なく借りるより、まとめて一つの機関から借入れをした方がお徳でしょう。

生活の中で急に大金が必要になる時と言えば、入院や怪我もそうですが、意外とお金がかかるのが引っ越しなんです。

前もって分かっている引っ越しならご自分で家財道具の整理をしたり、貯金を貯めたりと心構えができているものでしょう。

しかし、急な辞令が出ないとも限りません。

このような状況で金銭的に苦しい思いをした人も珍しくありません。

こんな時、キャッシングサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

申込から融資まで1日もかからないところも増えていますし、金利もそれほど高くありません。

ですから、活用できれば金銭面の心配を軽減できますよ。

借金返済には沢山のやり方が存在します。

一例を挙げるならば、次の返済日にまとめて返済する最も基本的な「1回払い」のプランや、借りたお金を分割して返金する「分割払い」など、様々な返済するプランがあり、返済するやり方によってついてくる金利も違ってきます。

有名な業者から知名度の低いところまで、たくさんのキャッシング業者がサービスを提供しています。

業者ごとにサービスの特徴があるので、単純に利率が低いところを選ぶと、結果的に損になってしまうこともあります。

提携ATMや特典サービスなどもきちんと確認して、じっくりと業者を選びましょう。

業界大手のサービスの一例ですが、プロミスを利用すると、最速1時間での融資が可能です。

それに、初回なら30日間は利息ゼロの特典を受けられます。

また、借金していることがバレたくないという場合は、プロミスのカードレスサービスを使えば安心して利用できます。

SMBCモビットのキャッシングは、24時間ネットからの申込みが出来るので大変便利ですし、10ほどで審査の結果もわかります。

またSMBCモビットは、大企業「三井住友銀行」のグループなので安心と信頼があり、多くの方から好まれているのでしょう。

全国各地に約10万台もの提携ATMがあり、便利なコンビニからでもキャッシング申請が可能です。

また忙しい方には嬉しい「WEB完結」なら面倒な書類提出もなくキャッシングの利用が可能です。

お金を借りたい場合に比較をしてみることは必要であると言えますが、比べる条件として一番重要なのはどの程度の金利なのかという事です。

借りたお金がたいした金額ではなく短い期間で返していけるなら金利以外の条件を優先しても良いですが、長期間返済するときや金額が多いときには出来るだけ低金利を選ぶべきです。

カードローンをするときの審査の基準というのは、近年では利用が可能かを確認するための判断基準として、大体のことは公開されていますね。

この基準というものは厳密でシビアなものなのです。

しかし、その線引きは担当者の判断で可否が分かれるなんてことも、あるそうなのです。

様々に異なる個人の状況をバッサリと線引きすることは難しいことが分かりますね。

キャッシングを利用したことはあっても、借り換えを経験した人は少ないようです。

簡単に言うと、期日までの返済が苦しいときに新規で融資してもらったお金を使って古いローンを完済するというもので、延滞せずに済みますし、返済日も少し伸びます。

延滞を回避することができるのは有難いですが、条件が代わるので金利が上がる可能性もあり、返済期間が長くなるため総返済額が増えるなどの点を承知しておかなければなりません。

「いま」をとるか「これから」をとるかで、今後の返済計画は大幅に変わってくるはずですから、借り換えをするなら充分に考えるのが後悔しない秘訣だと思います。

融資はカードを使うものばかりではありません。

カードなしで利用できる借入方法もあります。

カードを使用しない場合は自分の口座にダイレクトに振り込んでもらうというやりかたで銀行口座にすぐに入金したい方には便利な方法でしょう。

おすすめ1位のプロミス