\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 大分県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは大分県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

大分県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

生活の中で急に大金が必要になる時と言えば、入院や怪我もそうですが、意外とお金がかかるのが引っ越しなんです。

かねてより計画されていたものであれば問題ありませんが、急な辞令が出ないとも限りません。

こんな時、金銭的に頼れる相手がおらず資金繰りに苦労したという人も少なくありません。

このような事態に備えて、キャッシングの利用をおススメします。

業者によっては30分でお金を借りられますし、低金利で使いやすいサービスもあるので、予定とうまく組み合わせれば、こんなに心強いサービスはありません。

簡単な手続きで即日融資を受けられ、近くのコンビニや銀行から返済もできてしまう便利さがネットキャッシングの利点でしょう。

自分が気を付けていれば、基本的にキャッシングの事実を同居家族などが気付きにくいのも、ネットキャッシングの優れたポイントです。

明細の確認などは全てインターネットを使ってチェックできますから、情報端末の管理を怠らなければ、見つかる危険性は少ないです。

今使っているネットバンキングをキャッシングの受け取り口座にすれば、借り入れの確認や手間が省けて便利です。

ちゃんとした消費者金融においては、担保が無い代わりに必ず審査を受ける義務が発生しますから、査定を受けることなく金を貸してくれるところはないのです。

都会の街の消費者金融の看板の中には、無担保、無審査でお金を貸しますと表現している告知看板もたまにみますが、これは明らかに違法に業務を行っている金融業者ですから、お金を借り入れてしまったら、法外な金利を要求されますので、注意した方がいいです。

これはカードローンに限定しませんが、実際にお金を借りようとした時に、何より先に、貸す側が注意するのが、借りる側が返済出来るかどうかです。

それゆえに、今後、住宅ローンの審査を受けるにあたって、カードローン利用が原因で、果たして住宅ローン返済の予定が立つのか、経済的な能力はあるのか、といった不確定要素から不利になることは間違いないと思います。

キャッシングやカードローンの返済が滞ると、程度にもよりますが、最初は電話での「確認とお願い」が来て、いずれカードが使えなくなり、金融業者から書面で、支払いの催促が来るでしょう。

払わないまま連絡をしないでいると、期限を過ぎれば債権は別会社の手に渡り、裁判所から通知が来ることになります。

一括で支払いを命じられて、払うゆとりがありますか?延滞による事故履歴がつくと少なくとも数年間は借りることができません。

ですから、期日に間に合わないようなら業者に連絡すると、分割払いの回数を増やしたりリボにできるケースもあります。

返済期日が迫っているのに、返済金を用意できないということであれば、返済日の前日までに、業者に連絡を取ってください。

こうすることで、事情を考慮してくれ、返済日を数日延期してくれる可能性があります。

連絡をすれば、信用情報にも傷がつかないので、絶対に連絡を忘れないようにしましょう。

とはいえ、支払日当日に電話を入れたとしてもそのまま延滞として扱われます。

ですから、絶対に前日までには連絡を済ませるよう心がけておきましょう。

最近では、一定期間利息の付かないキャッシングサービスを行っている業者が増えてきました。

このサービスとIPO投資を同時に行えば、大きな利益を期待できます。

借りたお金でIPO株の抽選に参加して、抽選で選ばれたら大きな利益が期待できますし、抽選に洩れれば、お金はそのままキャッシング業者に返せばいいため、ご自身が損することは無いと思います。

しかし、これはあくまでIPO取引に限った話です。

他の投資資金として借入金を利用するのはやめてください。

たとえ周到な返済計画を立てていたとしても、思いもかけないトラブルなどが原因で、引き落とし口座に返済金を入れ忘れた経験のある人も珍しくありません。

そのような場合には、冷静になって、キャッシング業者に連絡を入れましょう。

キャッシング業者の中には、朝の引き落としが残高不足の場合、当日の午後にもう一度処理されることがありますから、朝の引き落としに間に合わなくても、夜の引き落としまでに返済金を入れておくと、延滞にはなりません。

どうせ間に合わないと諦めて放置することが一番危険です。

状況を説明し、返済の意志があることを伝えれば、業者側も最善の対応を考えてくれるでしょう。

銀行が提供する銀行系キャッシングの一番の特徴は、低金利なことが挙げられます。

それから、法律によって定められた限度額の規制(年収の3分の1以下)の対象外ですから、借入限度額が高いのもポイントでしょう。

申し込みの時間帯が早ければ、即日融資も可能なところが多く、なにより、信頼性が高く、安心感があるのが銀行系キャッシングの特徴だと言えます。

また、大手銀行であれば提携ATMが多いので、借入返済のしやすさも折り紙つきです。

しかし、審査基準は厳しいので、審査に合格しない人も多いのですが、審査をパスできるようなら、銀行系キャッシングの融資を受けた方が便利に活用できるのではないでしょうか。

最近、「あれ?」と思ったのですが、クレジットカードとカードローンを同じように考えているケースが意外と多いです。

簡単に言うと、この二つ、受けられる融資の額にすごい差があるのです。

いまから解説しますので、全然違うものであるのを分かってください。

クレジットカードはショッピングの支払いがメインで、キャッシング枠は付帯的な存在なので、借りられる上限が10~20万円と低く、信用度合いで上がりますがそれでも100万程度でしょう。

カードローンは融資を目的としているので最初から100万円を超える高い限度額が設けられていて、クレジットカードのキャッシング枠に比べると10倍から数十倍ほどの差があるんですよ。

おすすめ1位のプロミス