\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 和歌山県

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは和歌山県で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

和歌山県の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

いわゆるブラックになると、一般のキャッシングはまず利用できなくなりますが、ブラックOKを謳うキャッシング業者はあります。

とはいえ、ご想像通り、その大半が悪徳業者です。

もし利用を検討しているのであれば、迂闊に申し込まないよう、きちんと情報を集めておきましょう。

審査が甘いところは、その分、利率が高くなるのが一般的なので、金利が非常識なほど安いといったキャッシングサービスは気を付けなくてはいけません。

闇金や詐欺で、莫大な負債を負う可能性があります。

また、一般のキャッシングと同様に返済のしやすさにも注意しておきましょう。

提携ATMが少ないと、離れたATMや窓口にまで足を運ぶ必要がある為、手数料に支払うお金が増えることも考えられます。

スマホやネットの普及により、最近のキャッシング契約はウェブ上での手続きだけでOKというものが一般的になってきました。

ちょっと前まではネットで申し込んでもあとから必要書類を郵送するなどなんらかの手間がかかりました。

でも同じ申込でも今なら、ウェブだけで融資が受けられます。

わざわざ窓口に出向く必要もなく審査から借り入れまで終わるのは、昔の手間を知っている人にとっては驚くべきことでしょう。

まさに多忙な社会人向きでありがたいと思います。

返済計画をきちんと立てて、返済期日には間違いなく返済金を支払っている場合、返済実績が作られていきます。

この返済実績があれば、業者側から、追加融資枠を増やせると案内される可能性が高いです。

当然ですが、返済が遅れたことがあったり、あまりにも短い間に複数回借り入れた場合は、お金に困っている印象を与えるので、ほとんどの業者では追加融資を認めません。

金銭管理が杜撰だと判断されるためでしょう。

追加融資を受けたいけれど、返済実績がはっきり分からないという時には、コールセンターなどに問い合わせて確認することができますが、仮に断られたとしたら、そこで諦めましょう。

間違っても、何度も電話して短期間に増額申請を繰り返すようなことはNG行為です。

業務妨害になってしまい、利用停止措置を受けるリスクがあります。

オンラインキャッシングは、自宅に居ながらにして電話やネットを使って申し込み、即日で融資を受けられることもあるため、とても利便性が高いです。

キャッシングに必要なカードについては、何日か経ってから郵送されたり、直接店舗で入手できます。

このカードを使えば、コンビニや銀行といった提携先のATMにも対応できるようになり、借入返済できる所が増加するため、便利に使うためにも、カードを活用しましょう。

お金を借りようと思うときに比べることは必要ですが、比較する上でもっとも重要なのは金利がいくらなのかという事です。

金額がそう大きなものではなく短期で返済が出来るのなら金利以外の条件で選んで借り入れをしても良いですが、金額が多かったり返済までの期間がかかりそうな時にはできるだけ低金利を選択すべきです。

主婦がキャッシングしようと考えた場合に、夫にバレないようにしたい人が多く、ついついバレることを嫌って足を踏み出せない人が少なくないようです。

実際のところは少なくない数の金融会社ではパートタイマーなど定職に就いている主婦は配偶者やその他の身内など誰にもバレずにキャッシングする事ができるのです。

消費者金融からのキャッシングなどは、貸金業を営む業者から基本的には大金の借り入れではなく少額を借りるという負債のことをあらわすような状態のことなのです。

大体多くの場合お金を貸してもらうのであれば債務者が返済できなくなったときのことを考えて保証人や担保などが必須です。

だけれども、キャッシングを利用するという場合ならば、本来必要となる保証人、そして担保といった万が一の補填の用意は必須項目として考えられているわけではありません。

きちんと当人が申し込んでいるとチェック可能な材料があれば、スムーズに融資をしてもらうことが可能なのです。

キャッシングを利用したい人は大勢いると思いますが、キャッシングは審査を通過しなければ利用することはできません。

申し込み条件に該当しなかったり、ローンを複数契約している場合などは不合格ということもありえます。

審査に落ちる原因としてよく挙がるものは、収入に対して大きすぎる借入希望額や、クレジットカードや携帯電話料金など、何かしらの支払いが滞納したことが問題になりやすいようです。

特に、滞納情報は信用情報機関に金融事故として5年は残されてしまいますので、こちらが理由として考えられるケースでは一定期間が経つまでキャッシングの審査に通過しにくくなります。

クレジットカードにはショッピングとキャッシングの機能があります。

キャッシングについては、原則、一括返済です。

キャッシング枠は、ショッピング枠と比べて利用している人が少ないイメージですが、逆に、キャッシングのみに機能を絞ったものも使われています。

キャッシング機能だけをもったものは、一般的にローンカードと呼ばれます。

ちなみに、クレジットカードのオプションですが、キャッシング枠をつけるのか、限度額はいくらか、といったことはそのカードを発行したクレジット会社が決めます。

インターネットの使用が世の中で一般化してからはパソコンやスマホからも借り入れできるので、簡単・便利に利用できるようになりました。

また、条件としてキャッシング可能であるのは18歳以上か、普通は20歳以上の仕事を持っていてかつ安定した収入があると認められた人となります。

個々の金融会社によりキャッシングにかかる金利はまちまちであり、パーセンテージに開きがあります。

できるだけ金利を抑えている良心的な会社を探して見つけだすことが大事なプロセスです。

おすすめ1位のプロミス