\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 北海道

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは北海道で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

北海道の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

近頃ではキャッシングの申請もスマホからの申し込みでカンタンに借りることができ。スマホやらパソコン、携帯電話都いったものは光熱費などの公共料金と同じ種の扱いになるので、スマホの使用料をきちんと収めているということで信用を得やすくなります。クレジットカード会社などからキャッシングする時はスマホのみで申し込みからキャッシング契約完了まで行える方法を探すとすぐに融資可能となることが多く、必要なお金を得るのにさほど時間がかからず便利です。スマホからキャッシングの申し込みをすると良いのは電車やバスに乗っている最中であってもやりたいときに簡単に個人情報などを入力してスマホから申し込むことが可能で、とっさにまとまった額のお金が必要な時にも有用でしょう。社会的に、無職とは会社などに勤めていないということですが、独身でなければ銀行系のキャッシングなら審査をパスできると思います。当然ですが、配偶者に安定収入がなければ審査には落ちますし、限度額も低めに設定されています。他にも、無職の場合でもキャッシングできる方法があります。例えば配偶者や家族が持っているクレジットカードの家族カードのキャッシング機能を使えます。例外的ですが、無職で独身であってもキャッシングが可能な立場の人がいます。それが年金受給者です。毎月、収入(年金)を受け取れる、ということで少額ですが、融資を受けられる業者もあるようです。キャッシングを使いたいときにまず思いつく会社名がアコムという会社です。誰でもアコムのコマーシャルの歌がわかるくらい、身近な会社です。さらに、サービス内容が充実していて、申込みもパソコンやスマートホンを使って気軽に24時間いつでもできるので、利用されている方の多くにたいへん評判が良いです。キャッシングは生活費が足りなくなってしまった時に使っても大丈夫です。少額のお金を借りて、生活費を増やすことも不可能ではありません。現金収入があり次第、返済すればいいので、容易に利用出来る方法でもあります。お金が必要になった場合には借金するという方法も勘案してください。「名義貸し」はカードローンの契約に際しての禁止事項に該当します。利用者本人が必ず自己名義で契約を行わなくてはなりません。契約をするのが夫の所得で支払いを賄おうとしている専業主婦である場合であっても変わりなく、妻自身の名義で契約を行うことになります。支払いの責任を負うのは名義人である妻となります。それが同じ世帯の人同士の間でも、名義人を本人とは別人の名前にして契約を結んだ場合には罪に問われることになります。仮に同意を与えていた場合には、本人と同様に名義を貸した人も犯罪行為をしたことになってしまうでしょう。生活環境の大きな変化には必ずお金が必要になります。引っ越しもそのひとつで、住まいを移り変わることは意外なほどお金がかかるものです。初めから分かっていれば問題ありませんが、突然の辞令で、早急に引っ越しの準備をしなければならない時もあります。このような状況で金銭的に苦しい思いをした人も意外と多いのです。こんな時、キャッシングサービスを利用してみてはいかがでしょうか。即日で最短30分で融資を受けれるものありますし、業者によっては金利が低く設定されているので、予定とうまく組み合わせれば、いざという時の安心感が違います。いますぐお金が必要になった時、お手持ちのクレジットカードでキャッシングすることができます。なお、返済は原則、一括返済です。あくまでオプションサービスのキャッシング枠ですが、逆に、キャッシングのみに機能を絞ったものもあります。この場合、クレジットカードではなくローンカードと言われます。クレジットカードのキャッシング機能ですが、実際にキャッシング枠が付くか否かはそのカードを発行したクレジット会社が決めます。キャッシングを提供している会社の中には、平日以外であっても当日中に融資を行ってくれるところがあるのです。と言っても、土日は金融機関が営業していませんから、当日中の融資が必要な場合は銀行ではなく無人契約機のあるところへ出向いていく必要があります。きちんと土日でもその日のうちに融資に対応してくれるキャッシング業者を見つけること、無人契約機へ時間内に行くことができるようになるべく早い時間に申し込みを済ませるのが大事になります。いまどきのキャッシングはネット普及の恩恵も受け、飛躍的に便利になりました。とくに昔と変わったなと思うのは、ネットのみでサックリと申込から融資までが済ませられることでしょう。利用状況や会社によって条件が異なるようですが、だいたい50万までの少額融資だったら免許証のみで簡単に契約でき、郵送手続きがないのでスピーディですし、銀行口座に入金してもらうこともできますし、カードを発行してもらうことも可能です。でも銀行にすれば、普段利用しているATMでお金を引き出す(借りる)ことができます。

おすすめ1位のプロミス