\消費者金融おすすめ1位/

※当サイトはプロモーションを含みます

トップページ > 京都府

「急な出費でお金が足りない」
「家族に内緒で申し込みできる?」

当サイトでは京都府で大手消費者金融および中小消費者金融を利用したい方に、人気の即日キャッシングをご紹介しています。家族や知り合いにバレないようにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応している大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。スマホから申し込みができますし、最短1時間での融資も可能になっています。

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
[PR]即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短3分

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やPayPay銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

\最短18分で融資OK/
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円

※ご利用限度額50万円超、または他社を含めた借り入れ金額が100万円超の場合は源泉徴収票など収入を証明するものが必要
最短18分

※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。
  • 今日中に借りれます(※お申込み時間や審査状況によりご希望に添えない場合があります。)
  • はじめての方なら契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます(※満20歳以上の定期的な収入と返済能力を有する方で審査基準を満たす方)

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

【貸付条件について】
■商号:アイフル株式会社
■登録番号:近畿財務局長(14)第00218号
■貸付利率:3.0%~18.0%(実質年率)
■遅延損害金:20.0%(実質年率)
■契約限度額または貸付金額:800万円以内(要審査)
■返済方式:借入後残高スライド元利定額リボルビング返済方式
■返済期間・回数:借入直後最長14年6ヶ月(1~151回)
■担保・連帯保証人:不要

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

京都府の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和5年8月31日現在
【全業者数:268】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

審査がすぐに完了すると売り込んでいるカードローンがたくさん聞かれますが、それでも下手をすると審査が日をまたいでしまうこともなくはありません。

借入希望の額が大きい場合や、仕事先で職務を持っていることを確かめられなかった場合がメインでしょう。

融資額についてはやむを得ないとも言えますが、在籍確認は電話を使うと決まっているわけではなく、書類の提出によってもOKとしている業者にすれば、借入の審査に時間がとられるのを防げます。

借入は審査にさえ合格すれば、限度額の範囲内だったら回数に制限なく借りることが可能なので、長期間使っていると感覚が鈍くなってしまい、借金を負っているという感覚が消失してしまいます。

ですが、消費者金融やクレジットカードを利用して買い物をするのも借入をするのと同じですので、借り入れる前に返済計画を立てることを忘れないようにしましょう。

アコムを利用したキャッシングの場合、初めてご利用頂くお客様には特別なサービスがあり、申請された日から最大で30日間、利息なしで利用出来るサービスです。

更にご自宅に居ながらでもスマートフォンを使えば、気軽に申し込み可能で、「アコムナビ」をご利用頂くと書類提出も簡単に出来ますし、GPS機能が搭載されているので、今いる場所から最も近いATMを検索する事が出来ます。

また返済プランもきちんと立ててくれるので、計画的に利用する事が出来ます。

テレビや雑誌などでキャッシングの宣伝を打ち出している所が増えてきました。

キャッシングの経験が無い人から見ると、どの業者のサービスを選んでも変わらないと感じるかもしれませんが、似たように見えても、実際にはお得になる特典付のサービスもありますし、、もちろん、金利も業者ごとに違うのです。

キャッシングを利用するにあたっては、このあたりをしっかりとチェックするようにしましょう。

理解しないままお金を借りると、一回ごとの借入金は高額でなくても、その数が増えれば高額の返済に追われることになるため、気を付けましょう。

よほどお金に無頓着でないならば、金利は安いほうが良いですよね。

ですから、あらかじめ複数のキャッシングサービスの情報を得て、一番金利が低いサービスを選ぶと思います。

業者の中には最初のキャッシングであれば30日以内に返済すれば利子がつかないサービスも提供されているので、お得に利用しましょう。

早急な融資が必要な時は、気持ちも焦って判断を誤りがちです。

後から後悔しない為にも、時間をかけて比較検討するようにしましょう。

一般的に現状の借入先以下の金利の会社に借り換えを行うのは、オススメの手段です。

さらに、いくつもの借入先があるケースでは、借り換えを行って一本化することができれば、積極的に借り換えを行ってください。

この一本化を行えばお金を返すところが一つになるため、返済の管理が何よりも簡単になり、なおかつ、高い額の借り入れになって、金利が下がる場合もあるでしょう。

キャッシングをしたことがある方なら分かってもらえると思うのですが、審査を受ける度に、在籍確認の電話が会社にかかってくるのですが、結構面倒ですよね。

とはいえ、顔も見た事無い他人のために、快く融資に応じてくれるなんて、普通に考えれば、無いですよね。

仮にお金を無条件で貸してくれるとなれば、それは社会常識が通用しない場所だという事です。

カードローンでも同じことが言えますから、必ず審査があります。

短い期間で行う小口の金額融資実行をキャッシングと呼びますがそれに対し、長期で行う大口の金額融資をカードローンといったところが一般的な視点から見た相違点です。

そのため、実際使う時にはきちんと事前に知っておきたいキャッシングの決まり事として返済が翌月に一回での支払いになりますが、カードローンの場合は、長期的なリボ払いで返済可能です。

このことから、金利に関してはどうしても高くなるのはカードローンの方になります。

カードローンやキャッシングの金利のデータを集めてみると、融資実行までにかかる時間の長さに応じた設定であるように思えます。

この論理で言うと、即日、何分、スピードの嬉しい3点セットは利率が高いということになります。

逆に、提出書類が多かったり、審査日数がかかる(といっても数日程度)金融機関では、金利が低い(総返済額が少ない)といった長所があるのです。

一般論なので例外はあるかもしれません。

しかしどちらもそれなりに利用者のメリットというのはあるので、使う前に一度考えてみるといいと思います。

条件を比較したサイトなども多いですよ。

最速でキャッシングの出来る消費者金融とはどこだとお思いでしょうか。

数多くの消費者金融が存在しますが、意外と速いのがメガバンク系列だったりするような事もあったりします。

ネット利用で申し込みすれば迅速にお金が借りられるので申し込み方法としてお奨めです。

おすすめ1位のプロミス

[PR]時間がないときの強い味方
240×120スマートフォン用
最短3分で融資可能
>>公式サイトへ<<

※お申込み時間や審査によりご希望に添えない場合がございます