\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 長野県 > 上田市 > 車検費用の分割払いでお金借りる

「家族に内緒でお金を借りたい」
「今日中にお金が必要になった」

当サイトでは長野県上田市周辺で今すぐお借り入れを検討している方に、人気の大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。誰にもばれずにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応しているすぐに借りやすい大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

長野県上田市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

キャッシングの利子は借りた金額によって違うのが普通のパターンです。借り入れ金額が少しだと高金利になりますし、多いと利子は低くなります。なので、いくつかから少額を借りるより、一箇所の金融機関からまとめて借入れた方が損ではありません。お金を借りるときって、誰かに見られたらイヤだなあと思いますよね。特にキャッシングはその傾向が著しく、家族や親に知られたくないという人が多く、その手の相談もネット上でよく見かけます。具体的には、明細書やカードの送付を避けられれば良いのです。それならウェブ完結を選べば良いのではないでしょうか。誰にも知られないキャッシングとしては最も有効だと思います。ただのウェブ申込と違って、申込から融資まですべてがネット上だけでできるので、家にカードが届くこともなく、明細書も届かないので、郵便物からバレる心配がありません。ただ、明細だけはWEBでしっかり確認しておいてくださいね。マイナンバー制度は、個人情報を紐付けして管理されるもので、将来的にはその適応範囲は金融関係にも及びます。キャッシングを使っている人の中には、借金の情報がマイナンバーによって公開されてしまい、家族に知られてしまうのではないかと悩んでしまう方もいるようです。マイナンバー制度は適応範囲の広さから、このような噂話が独り歩きしてしまいがちですが、実際のところ、マイナンバーから借金の情報が開示されてしまうようなことはありえません。自己破産の過去ですら、その情報がマイナンバーに関連付けられることはありませんから、安心してください。このように、マイナンバーから借金が発覚することはありませんが、家を購入する際に住宅ローンの審査落ちが続いてしまい、予想外のことで借金の事実が明るみになってしまうといった話は多いです。キャッシングやカードローンの支払いでは、支出が多い世代にフィットするリボルビング払を選択する人が少なくありません。利息を上乗せすることを考慮しても、毎月の返済額がずっと変わらないわけですから、家計に大きな影響を与えることなく地道に返済する人向きとも言えます。返済していくうちにキャッシング枠が復活するので、後からお金が必要になっても借り入れできるから大丈夫。一度決めた月々の返済金額は変わらないので、返済がイメージしやすいという利点があるのです。キャッシングについての規制ですぐ思い付くものが総量規制です。その人の年収の3分の1の借り入れしかできないという規制のことです。この規制は消費者金融に適用され、銀行は管轄の法律が異なり、適用されないのです。すでに他社で借り入れがあるとトータルで判定されます。連帯保証人とは、簡単に言うと債務者の責任を肩代わりする人です。とても重い責任がありますから、いくら仲の良い相手であっても、安易に連帯保証人として名前を貸してはいけません。実際のところ、名前を貸したために、家族の幸せや将来設計が台無しになったという話も少なくないのです。主債務者と同等の返済義務を負う連帯保証人の責任は、非常に重いのです。キャッシングサービスでは保証人を用意立てする必要はないのですが、平気でキャッシングを繰り返すような人とは、距離を置いた方が良いと思います。銀行が提供する銀行系キャッシングの一番の特徴は、金利が安いことに尽きます。それに、総量規制(借入限度額が最大でも年収の3分の1までとされること)がありませんから、比較的、借入限度額が高くなります。申し込み時間によっては、その日のうちに融資を受けられますし、銀行だからこそ信頼がおけるのも、他にはない特徴でしょう。また、銀行系は提携しているATMが多いので、必要な時にすぐにお金を引き出したり返済することができます。とはいえ、その分だけ審査の通過率は低くなり、落ちてしまう人も珍しくないのですが、審査をパスできるようなら、銀行系キャッシングの融資を受けた方が便利に活用できるのではないでしょうか。現金が必要な時にとても便利なキャッシングですが、キャッシングの利用にあたっては厳しい審査にパスする必要があります。申し込み条件に該当しなかったり、ローンを複数契約している場合などは審査に落ちてしまうでしょう。その理由としては、希望する借入金額が高すぎて返済能力を超えていることや、他のキャッシングやローンを延滞した経験があるケースが挙げられます。中でも、滞納した記録は情報機関に5年から10年は残ると言われているので、身に覚えのある方はしばらくはお金を借りられないと思います。キャッシングというと、どのような取扱業者を思い浮かべますか?キャッシングは大手銀行によるサービスとノンバンクと言われる信販会社、消費者金融のサービスに分けられます。一般的に銀行系と呼ばれる銀行のキャッシングサービスは、総量規制の対象外になります。総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことで、無収入の主婦であっても借入することが可能です。一方で、消費者金融は業者の数がとても多く、サービスが多種多様です。借りられる期間は短いものの、無利息のサービスを提供しているところもあり、ちょっと借りてすぐに返したいという人にはピッタリだと思います。借金する際、誰に借りるのが良いのか迷う人が多くいます。基本的に、親族などの身寄りのある人、親しい友人などから借りるのが良いでしょう。しかし、親しい人が誰もいないなどの諸事情があって収入が一定額を超えている場合は銀行などに融資をお願いしたりカードで借りられるローンを利用してお金を用立てる方法もあります。

おすすめ1位のプロミス