\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 熊本県 > 南阿蘇村 > フクホーで借りる

「家族に内緒でお金を借りたい」
「今日中にお金が必要になった」

当サイトでは熊本県南阿蘇村周辺で今すぐお借り入れを検討している方に、人気の大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。誰にもばれずにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応しているすぐに借りやすい大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

熊本県南阿蘇村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

キャッシングやカードローンなどの貸金業は、法律によってきちんと管理されています。

例えば数年前の改訂では貸付金利の上限は従来の20%から18%へと下がりました。

ただ、単純に喜んでもいられないようで、利息制限法における上限は18.0%なのが、登録を受けた業者なら出資法に基づき29.2%以下の金利での貸付が可能です。

違法かというと、そうではありません。

この18~29.2%がグレーゾーン金利と呼ばれています。

電車の車内広告やCMで「過払い金請求」を見かけたことはありませんか。

あれは、グレーゾーン部分の金利を払った人が法律事務所を通して返金してもらうというものです。

消費者金融などからお金を借りる際に、昨今ではご自身の返しやすい手段を選べたり、金利も明朗になっているので昔とは違って便利に、そして手軽に使えるようになってきました。

色々な方法から申し込むことが出来るようになっており、パソコンやスマホの操作だけで完結させることも出来るのです。

そしてキャッシング会社によりけりですが、オフィスなどに担当者が電話でのチェックをしないケースも珍しくないのです。

それであれば周りの方々には勘付かれることもなく貸し付けをしてもらえますから、気を使うこともないでしょう。

現在、契約中のキャッシング業者ではない、別のキャッシング業者に契約の申請をした場合、条件次第では融資を受けられないケースがあります。

借入が増えるほど審査を通過しにくくなります。

総量規制に引っ掛っている場合もありますが、契約しているサービスの数が多い人ほど、滞納の恐れがあると思われてしまうようです。

気軽な気持ちでキャッシングに手を出すのはやめておいた方がいいですね。

仕事を普通にしていれば、大丈夫なんて甘すぎます。

その仕事さえも奪ってしまうのが返済できなかった時の取り立てなんです。

勤務先にかかってくる、取り立てと分かる電話により勤務先にも迷惑をかけてしまって居づらくなり仕事を失った人を何人か知っています。

キャッシングで早く簡単にお金を借りる方法は、パソコンやスマホでネット手続きをするのが良いです。

店舗に出向く必要もなく、家などでくつろぎながら年中無休いつでも申込みできて都合がよいです。

ネット審査も早くて約1時間程度で結果がわかるので、迅速に契約手続きを進めることができます。

お金をキャッシングするというのは、金融関係の業者より大きな金額ではなく、数万円前後くらいからの借金を受け取るという目的の場合に使われます。

貸金業者等よりお金を融通してもらう時には、まずもし返済が出来なくなったら…ということを想定しての準備が要ります。

ところが、キャッシングを使うという際には他人に保証してもらったり、自宅を借金のカタにするという必要もなく手続きはとても素早く終わらせられます。

間違いなく本人による申し込みだと証明できる確認書類だけで、ほぼほぼお金の融通をしてもらえると考えていて良いでしょう。

近年のカードローン(キャッシング)は昔に比べ、ものすごく利便性が向上しています。

とくに昔と変わったなと思うのは、ネットのみでサックリと申込から審査、融資までがスムーズに行えることでしょう。

当然ながら書類の郵送も必要ありません。

利用状況や会社によって条件が異なるようですが、だいたい50万までの少額融資だったら免許証やそれに代わる必要書類をメール添付やブラウザ経由で送れば家にいながらにして契約できます。

手続きを終えたら銀行に入金してもらえばあとはATM等を使ってお金をおろすだけです。

ただ、コンビニATMでは記帳ができないので、カード会社のWEB明細等でローンの履歴はきちんと把握しておきましょう。

誰しも、無駄な出費はできるだけ抑えたいと思うのが当然のことです。

もし、営業時間外にATMからお金を引きだそうと思った場合、時間外手数料を取られます。

手数料といってもたかが数百円でしょ、と感じる方もいるかもしれませんが、本来なら無料で引き出せるのに手数料を払うのはもったいないですよね。

ところが、ほとんどのキャッシング業者が提携するATMは時間外手数料が必要ないタイプなので、利息は日割り計算ですので、すぐに返済すれば数円で済むでしょう。

ですので、時間外手数料を支払ってまで自分の銀行口座からお金を引き出すより、無駄な出費を抑えられるでしょう。

即日で審査が終わり個人で借りることができるのも便利です。

キャッシングというと、どのような取扱業者を思い浮かべますか?キャッシングはサービス母体が銀行のものとノンバンク(消費者金融など)があります。

いわゆる銀行系と称される、銀行が提携したサービスの利点を挙げると、総量規制(借入限度額が最大でも年収の3分の1までとされること)がありませんから、審査さえ通れば無収入の主婦の方でも現金を借りることができるでしょう。

一方で、消費者金融は業者の数がとても多く、サービスが多種多様です。

借りられる期間は短いものの、無利息のサービスを提供しているところもあり、短期の利用には最適です。

キャッシングを利用していると、思わぬ落とし穴にはまる可能性があります。

手軽に融資を受けられる分、金利が高い傾向にあるため、しっかりとした返済計画を立てなければ、借金が膨れ上がってしまうかもしれません。

給料日前など、現金が足りなくなるとすぐにキャッシングに頼るような生活では、キャッシング地獄に陥ってしまうかもしれません。

返済の目途が立たなくなったのなら、まだ金額が少ないうちに頼れる人に融資をお願いするのが正しい選択だと思います。

おすすめ1位のプロミス