\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 熊本県 > 五木村 > 運転免許費用の分割払いでお金借りる

「家族に内緒でお金を借りたい」
「今日中にお金が必要になった」

当サイトでは熊本県五木村周辺で今すぐお借り入れを検討している方に、人気の大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。誰にもばれずにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応しているすぐに借りやすい大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

熊本県五木村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

お金を借りるキャッシングとは、銀行や貸金業の会社から一般的に考えてちょっとした額の現金の貸与を受け取るという場合に利用される方式です。

多くの場合、借金の申込みをするというのであれば、万が一の事を考えて補填出来るように連帯保証人や担保が要ります。

ところが、利用者がキャッシングをするという場合には、返済が滞ったときに利用される代わりの弁済方法を設定することは義務付けられてはいません。

きちんと身元が分かる確認資料さえあるならば、ほとんどそれだけで融資をして頂けることになります。

近年、キャッシングの審査は甘くなりましたが、生活保護受給者の場合はキャッシングは利用できません。

ただ、現状として収入があると偽って申込している生活保護受給者も多いようです。

しかし、嘘が明るみになれば、生活保護が打ち切られます。

すべての手続を現金で行うなど、隠す努力をしても、何かのキッカケで明るみになるケースは多いものです。

時々、審査なしや生活保護受給者も高額融資などと甘い宣伝文句を掲げている業者がありますが、いわゆる悪徳な違法業者ですから、利用は厳禁です。

キャッシング会社が利益を上げられるシステムは、借金をしている人から受け取る金利がその企業の利益となっています。

キャッシングは割と容易に借りることが可能ですが、その分だけ金利が高いですから、返済に要する回数が多くなるに従って、多額の金利を支払わなければならなくなります。

支払方法が分割だから、ちょっと多めに借り入れようかなとは思わないようにして、計画を立ててから利用するようにしましょう。

よくカードローンという名称が使われていることから明らかですが、コンビニなどのATMでカードを使って借入するのがメインとなっています。

でも、ネットが簡単に使えるようになって、借入の際に銀行口座に振り込むケースも多くなっています。

この頃は、携帯電話、または、スマートフォンからネットに接続できるようになったので、サービスとして指定した口座にすぐに振込みをする金融業者も少なくありません。

社会的には無職だけれども、就職活動中で内定が出ている状態というのは、キャッシングの利用はできるのでしょうか。

やはり、審査を断られるケースが多いのですが、一部の業者では審査してくれます。

キャッシングの利用条件としては、勤務先が正しく記載され、安定した収入があることが条件になりますが、キャッシング業者に内定の事実をきちんと説明すれば、融資を受けられる可能性が上がります。

近年のカードローン(キャッシング)は昔に比べ、ネットでクチコミが広がるからか、利用者に便利で使いやすいサービスを重視するようになってきています。

もっとも顕著なのは、インターネットだけで簡単に申込・審査・融資の一連の手続きが終わることだと思います。

利用状況や会社によって条件が異なるようですが、だいたい50万までの少額融資だったら運転免許証や社員証などを写メやアプリで送信することで簡単に契約でき、契約完了後は銀行に入金してもらえばコンビニに設置されている銀行ATM等でお金を受け取れるので便利です。

普通はキャッシングを利用したら、返済日までに必ず借り入れ金額と利息を合わせた金額を支払うことになっています。

もし一度でも支払いを延滞するような事があれば、業者から残りのお金を一括でまとめて支払うように、要求される場合も珍しくありません。

なので、どうしても返済期日までにお金を用意出来ない場合は、予め返済出来ない事を伝えておきましょう。

きちんと連絡しておけば、急に督促が来たり請求を迫られることもなく、これからどのように返済してけば良いかといった具体的に相談出来るでしょう。

事実を偽った内容でカードローンを申し込むと、それだけで刑法上の罪(有印私文書偽造)になります。

もっとも、嘘を書いたとしても審査中に判明して落とされるだけでしょう。

会社としては実害発生前なので、通報することはなさそうですが、かならずしも通報されないとは限りませんし、ウソで審査に通ること自体、まず、ないのではないでしょうか。

個人的には、偽らざるをえない状況のほうが深刻だと思いますが、もし融資を受けられたとして、完済までにバレる恐怖が続く上、バレたら一括返済を迫られる(当然です)といったリスクは必至です。

正直に申告して借りられる額だけを借りたほうが現実的ではないでしょうか。

誰でもそうだと思いますが、キャッシングを使っていることは、あまり知られたくないものだと思います。

仮に、同居する家族にも秘密にする必要があるのならば、キャッシングカードや業者からの連絡が家族に知られるような事態は防ぎましょう。

まずはキャッシングカードです。

カードを郵送されずに手に入れるためには、審査に通過した後、自動契約機を使うことで、カードが発行されます。

また、郵便物については、そのキャッシング業者に連絡をすれば、自宅に送らないような措置を取ってくれます。

キャッシング業者もこのような利用者の心理を理解してくれますので、不安なくお金を借りられるように、きめ細やかなオプションを付けてくれています。

信用度の高い会社員に対して、自営業の人の場合はキャッシングの審査で落ちてしまうことも珍しくありません。

キャッシングの審査では安定した収入が望めることが条件になりますが、自営業の場合、収入にムラがあるため、貸付金の返済ができないことがよくあるためです。

もちろん、全てのキャッシングサービスの審査がそうと決まっているわけではなく、中には無事に審査を通過することもあります。

しかし、利用限度額は、会社員と比較しても低く設定されます。

また、気を付けたいのが固定電話の有無です。

携帯電話しか持っていないというケースではほとんどのキャッシングサービスで審査落ちしてしまいます。

おすすめ1位のプロミス