\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 熊本県 > 五木村 > 連帯保証人なしで借りれる

「家族に内緒でお金を借りたい」
「今日中にお金が必要になった」

当サイトでは熊本県五木村周辺で今すぐお借り入れを検討している方に、人気の大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。誰にもばれずにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応しているすぐに借りやすい大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

熊本県五木村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

キャッシングを利用する際には、それぞれのサービスを比較することが大切ですが、例えばネットでの評判などから業者を決めるのも良いでしょう。

とくに、そのサービスの経験者の話は説得力があります。

もちろん、利用条件が違いますから、口コミで書かれたことと全く同じというわけにはいかないです。

知りたいことがあれば、ご自身でその業者に問い合わせれば、間違いがありません。

たとえ契約者でなくても丁寧に回答してくれますし、スタッフの対応も分かるので、疑問点は契約前に積極的に解消しておきましょう。

キャッシングを契約する時には、どのような書類を用意しておけばよいのでしょうか。

まずは本人確認書類を用意しましょう。

一般的には、殆どの人が運転免許証を使っているようです。

また、運転しない人の場合、パスポートか健康保険証を用意してください。

借入金が少額であれば本人確認書類だけでよい業者も多いのですが、条件によっては収入証明書類も必要になります。

いまいち分かりにくかもしれませんが、収入があることを証明できるものになりますから、所得証明書や源泉徴収票、給与明細の類が必要になります。

キャッシングでは返済期日を守らなければいけません。

延滞すると遅延損害金が加算されるため、出費も増えますし、気分的にもスッキリしないですよね。

それにたびたび返済が滞るといずれブラックリストに登録され、今後の借り入れができなくなってしまうなどのデメリットがあります。

忙しくても返済できるよう24H営業のコンビニと提携したり、会社側でも利用者の便宜を図っているので、きちんと期日を守ることが大切です。

延滞の許容範囲はどのくらいかと考えるより、まず、延滞しないことを忘れないようにしましょう。

お金を借りる必要があって、初めてなのでどこが良いか探していたら、複数の会社に一括で審査してもらえるサイトを発見しました。

いままでカードローンには漠然としたイメージしかなかったので、カード会社の審査で落とされたら、別の会社を探して、そこもダメだったら別のところを探すのだろうけど、そこが大丈夫という保証はないし。

大変だと思って、それだけでストレスを感じていました。

一括で審査できるのなら会社探しに迷うことはありません。

一括サイトに登録されている各社はコンペ状態になるわけですから、良い条件を出したり、審査が通りやすいなどの便宜を図ってくれそうな気がします。

カードローンやキャッシングを申し込むと、勤務先へ電話(在籍確認)がかかってくることがあります。

私用電話が携帯でなく会社の電話にかかること自体珍しいので、キャッシングだなと気づく人がいるかもしれません。

いつ、どこでその話がもれないとも限らず、不安でしょう。

でも、このような確認の電話を行わずにローンを組める会社もあります。

大手ほどしっかり対応してくれるようで、勤務先に知られたくない旨を相談すれば、保険証や社員証、給与明細等で済ませられるようです。

自分の場合は何が必要なのか問い合わせてみると良いと思います。

携帯電話料金やクレジットカードの滞納は事故歴として残ってしまいますが、税金の滞納についてはキャッシングの審査で不利になることは少ないようです。

実際、税金を延滞すると高い利子が付くので、キャッシングで借りたお金を税金の支払いに充てる人もいます。

住民税などの税金はもちろん、健康保険や年金などの支払いを放置したままでいると、財産が差し押さえされるケースも少なくありません。

ですから、できるだけ早く未納分を払ってください。

支払いが難しいようであれば、自治体に相談してみましょう。

分割納税や特別減税されるケースもあります。

税金が未納になる場合は、それが分かった段階で連絡しておくようにしましょう。

キャッシングとは、金融機関から現金を借りることを指します。

具体的には、銀行や消費者金融などのカードローンを利用する方法や、キャッシング残高の残ったクレジットカードで現金を貸してもらうことです。

融資されたお金は利子が付きます。

クレジットカードを利用した場合にも言えることですが、支払方法を一回払いにしてもお金が口座から引き落とされるまでにかかった日数で、日割りの金利が付きますから、意識しておいてください。

金銭の受け渡しは、もめ事につながります。

名前だけでも借りることは好ましくありません。

キャッシングをする際に自分の年収を証明する書類の提出を促されることもあるでしょう。

たとえ提出したとしても年収の3分の1が借りられる額の上限でしょう。

そうすると、思いつくのは自分以外の名前を借りて融資を受けることです。

しかし、これは、お金を借りるケースとほとんど一緒ですので、止めましょう。

キャッシングを利用したい人は大勢いると思いますが、キャッシングには審査が必須になり、これをパスできないとお金は借りられません。

申し込み条件に該当しなかったり、ローンを複数契約している場合などは通過できない人も多いです。

一般的に、よく言われる審査落ちの原因としては、希望額が大きすぎて、総量規制に引っ掛かっている場合や、他のキャッシングやローンを延滞した経験があるケースが挙げられます。

滞納の場合は、その記録が全ての金融機関が確認できる信用情報機関に最長10年は残されるため、こちらが理由として考えられるケースではしばらくはお金を借りられないと思います。

キャッシングとは短い期間で行う小口融資をあらわす事と呼びますがそれに対し、カードローンは長期型の大口融資を示す物という点が一般的に違う所です。

ですから、使用するときはキャッシングの定められたルールとして返済方法は翌月の決められた日に一括で払う事になりますが、カードローンの場合は、長期返済可能なリボ払いという方法が主流になっています。

ですから、金利の方は一般的に見てカードローンの利用の方が高くなります。

おすすめ1位のプロミス