\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 熊本県 > 五木村 > アイフルで借りる

「家族に内緒でお金を借りたい」
「今日中にお金が必要になった」

当サイトでは熊本県五木村周辺で今すぐお借り入れを検討している方に、人気の大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。誰にもばれずにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応しているすぐに借りやすい大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

熊本県五木村の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

銀行系キャッシングがノンバンク系キャッシングより優れている点は、金利が安いことに尽きます。

また、銀行系は総量規制の対象外になります。

総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことですから、比較的、借入限度額が高くなります。

申し込みの時間帯が早ければ、即日融資も可能なところが多く、銀行ゆえの安心感と信頼感は大きいです。

さらに、銀行系のキャッシングは利用できるATMの数がたくさんあり、最寄りのコンビニATMが使えることも多いので、利便性がかなり高くなります。

とはいえ、審査はノンバンク系より厳しくなりますから、融資を受けられる人は限られますが、審査で問題がないようであれば、銀行系のキャッシングを利用することをおススメします。

今朝から雪が多くて大変でした。

朝から長時間雪かきを行っていましたよ。

休日でしたけど、すっかり疲れ果ててしまって体を動かす気にもなれませんでしたし、お天気の方も悪かったんだけれどキャッシングの返済日だったので家でだらけているわけにもいきません。

結局はせっせと返済をするため外出です。

さてと今月もきちんと返済できたし、また給料日まで頑張っていこうと思っています。

一般的に、キャッシングには系列企業の銀行が親会社になって取り扱っている商品といわゆる消費者金融などのノンバンク系のキャッシングに大別されます。

銀行が提携している銀行系のサービスについては、総量規制の対象外になります。

総量規制とは、融資の金額を年収の3分の1以下にしなければならない規制のことで、例えば主婦の方で年収が無くとも、配偶者が安定した収入を得ていれば限度額内でお金を借りられます。

業者の数が多く、さまざまな条件に対応しているのが消費者金融で、借りられる期間は短いものの、無利息のサービスを提供しているところもあり、短期間で返済できるのならばこちらもおススメです。

ご自身の目的によってどちらを選ぶのか考えるのが良いでしょう。

現金が必要な時にとても便利なキャッシングですが、キャッシングには審査が必須になり、これをパスできないとお金は借りられません。

何らかの問題があると審査落ちになり、お金を貸してもらえません。

なぜ、審査に合格できないのでしょうか。

一般的に、評価が厳しくなる大きな原因として、収入と比較すると希望借入額が高すぎるケースやクレジットカードや携帯電話料金など、何かしらの支払いが滞納したことが問題になりやすいようです。

後者の場合は、信用情報機関に記録が残されますから、こちらのケースではしばらくはお金を借りられないと思います。

キャッシングをリボ払いで返済するのはとても便利ですが、覚えておかなければいけないリスクもあります。

そのリスクは、毎月の支払い額に利子がさらにつくことです。

キャッシングの返済を一括で済ませるなら利子は一ヶ月分だけしかかかりませんが、リボ払いにすると、毎月利子が付いてしまいます。

そのようなリスクもありますが、リボ払いは月々の支払い額が少ないので、負担の少ない方法です。

キャッシングを初めて使ってみようと思った場合月の支払に対する返済方法がある程度決まっていたり、自分自身でどうするか選択できますが、余計な利息をあまり払いたくないのであれば、なるべく早く返済可能な方法にしたほうが、利息のことを重点的に考えるのであれば少ない支払で良いので割が良いです。

返済をきちんと毎月早く済ますことが出来れば出来るほど、次回の借り入れが大変スムーズなり、場合によっては増額可能。

という事もあり得ます。

キャッシングとローンとは酷似していて混乱して同じものとして使っている人もいますが、事実は違います。

キャッシングとローンの相違点を説明します。

キャッシングは借入れたお金を翌月の返済期日に一回で返します。

ローンは自分が借りた金額を分割で少しずつ返していきます。

給料日まで何とか過ごせるようにキャッシングを利用する場合がよくあります。

借入も返済もスマートにできるキャッシングは多忙な社会人には上手に使えば有難いものです。

ただ、毎月の収入や固定支出を考慮せずキャッシングしていると、期日に返せない月が出てきたり、借金が借金を呼ぶなんてことにもなりかねません。

うまく使うには、コツがあるのです。

借りたお金はかならず出ていく(返済する)ことを常に意識しつつ、自分のボーダーラインを守りながら利用する用心深さを身につけると、こんなに便利なものはありません。

クレジットカードって限度額に達してさえいなければいくらでも使えますよね。

調子よく使い続けていたら、いつの間にかかなりの金額になっていて、引き落とし前日になって引き落とし不能を回避する方法を考えあぐねて、たまたまコマーシャルでやっていたキャッシングを利用して借りたお金を入れましたが、もうこれ以上はどうにもならないところまで追い詰められてしまいました。

このままでは会社にまで知られ、問題になりかねないと退職まで頭をよぎりましたが、悩み苦しんでいた私を見るに見かねて、両親が相談に乗ってくれ、命拾いをしました。

簡単に右から左へ用意できるような金額でなく、ざっと計算しても5百万円近くになりましたが、大切な老後の貯えの一部を都合してもらい、申し訳なくて涙が出そうですが、何年かかっても返さなければいけませんから、ちゃんとした証書を作成し、けじめをつけたため、人並みの暮らしを続けることが出来るようになりました。

両親を失望させることの無いよう、気を引き締めて生活していきます。

借金をする場合、多くの人が誰に借りるのが一番良いのか迷ってしまいます。

基本は、親族などの身寄りのある人または信頼してもらっている友人などから借りるのが良いでしょう。

しかし、親しい人が誰もいないなどの事情を抱えて、一定程度の収入がある場合は銀行などに融資をお願いしたりクレジット会社からのローンを利用して貸付を申し込むやり方もあります。

おすすめ1位のプロミス