\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 愛媛県 > 西予市 > アストで借りる

「家族に内緒でお金を借りたい」
「今日中にお金が必要になった」

当サイトでは愛媛県西予市周辺で今すぐお借り入れを検討している方に、人気の大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。誰にもばれずにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応しているすぐに借りやすい大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

愛媛県西予市の金融機関一覧

愛媛銀行/三瓶支店
〒796-0909 0894-33-1311
愛媛県西予市三瓶町安土533-3
愛媛銀行/卯之町支店
〒797-0015 0894-62-1241
愛媛県西予市宇和町卯之町3丁目340
伊予銀行/卯之町支店
〒797-0015 0894-62-0016
愛媛県西予市宇和町卯之町3丁目296
伊予銀行/野村支店
〒797-1212 0894-72-0001
愛媛県西予市野村町野村12-516
愛媛銀行/野村支店
〒797-1212 0894-72-1135
愛媛県西予市野村町野村12-351
伊予銀行/三瓶支店
〒796-0907 0894-33-1133
愛媛県西予市三瓶町朝立1-548-6
伊予銀行/高山支店
〒797-0201 0894-64-1121
愛媛県西予市明浜町高山甲1470
宇和島信用金庫卯之町支店
〒797-0015 0894-62-6000
愛媛県西予市宇和町卯之町2丁目426
宇和島信用金庫卯之町支店
〒797-0015 0894-62-5413
愛媛県西予市宇和町卯之町2丁目426
愛媛信用金庫野村支店
〒797-1212 0894-72-0057
愛媛県西予市野村町野村12-491
宇和島信用金庫卯之町支店
〒797-0015 0894-62-6000
愛媛県西予市宇和町卯之町2丁目426

愛媛県西予市の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

消費者金融から現金融資を受けたいという考えになったら、いくらまで借りることが可能なのか?と疑問に感じてしまう人も大多数ではないでしょうか。

可能であるなら多く貸してもらいたいと思うかもしれませんが、法律によって1年間の収入の1/3までしか借入をすることができないことになっています。

昔であればキャッシングを申し入れする時に一番低い設定金額が1万円の会社があらかたでした。

しかしこのごろでは千円単位で申し込みが可能な会社も増えてもしスタートの借り入れ金額が1万円であったにせよATMから出金する時には千円毎でも可能としている会社もあります。

24時間利用できるインターネットからの申込みがお勧めで、またSMBCモビットは大手『三井住友銀行』のグループという点で安心でき、キャッシングサービスを利用できるのです。

面倒な書類をわざわざ送ることなくキャッシングを利用出来ます。

借金そのものが悪いわけではないのですが、あまり人に知られたくはないですよね。

ましてカードローンやキャッシングは同居する親に内緒にしておきたいケースが多いでしょう。

それで人間関係が円滑になるなら確かな判断だと思います。

具体的には、明細書やカードの送付を避けられれば良いのです。

それならいま話題のWeb完結がこれしか方法はない!というくらい、決定版だと思います。

ただのウェブ申込と違って、申込から融資まですべてがネット上だけでできるので、自宅への郵便物(カード、明細書)も一切ないです。

利用明細はWebの個人ページから確認することになります。

時代は変わりましたね。

お金を借りる「カード」というと、クレジットカードとカードローンを同じように考えているケースが意外と多いです。

簡単に言うと、この二つ、融資上限額がかなり違うんです。

クレジットカードは買い物重視のため、キャッシングの額も10万円くらいから始まり、多くて100万円くらいです。

カードローンは融資を目的としているので3ケタ万円の限度額が設けられていて、クレジットカードのキャッシング枠に比べると10倍から数十倍ほどの差があるんですよ。

なぜ、キャッシングの利用者が増えているのでしょうか。

それはなにより手軽ということに尽きます。

銀行ローンと違って、無担保で保証人なしもOKですし、審査にかかる時間もほとんどありません。

幾つかの借入返済方法から、使いやすい方法を選べるのも嬉しいです。

ですが、高すぎる利便性が、かえって悪影響になる時があります。

具体的には、あまりに簡単にお金が借りられてしまう為、安易に借り入れた結果、返済金が用意できなくなった人も多いです。

借金しているという意識は忘れないようにして下さい。

現金融資はカードを使って行うのが大半となっていますが、昨今、カード持参なしで、キャッシングが利用できます。

ネットからキャッシングの申込をすると、銀行口座に振込みしてもらえるのです。

カードがなくして慌てる心配がありませんし、素早くキャッシングが可能でしょう。

年金受給者でもキャッシングサービスで融資を受けることはできるのか、不思議に思ったことはありませんか?調べてみると、年金受給者でも申込OKなところと年金受給者の利用は不可としている業者がありました。

年金受給者であってもキャッシングを利用できるのはうれしいですよね。

しかし、注意してほしいのは、年齢制限の存在です。

具体的な年齢上限は、業者ごとに違うので、一概には言えませんが、低いところでは60歳で借入できなくなりますし、もっとも利用可能年齢が高い業者でも、70歳までに設定されているようです。

収入以上のものを手に入れるには、借金がつきものです。

しかし最近はウェブやコンビニATMを使えば気軽に融資を受け取ることができるのです。

ただ、これが良い結果になるか、悪い結果になるかは、借り手次第ですから、きちんと計画を立てて、そのとおりに返済していかないと、場合によっては危ないことにもなると思います。

銀行の融資窓口や消費者金融の店舗ではこちらの考えが漠然としていても向こうで整理してくれますから、比較的理想の選択に近づくような気がしますが、PCやスマホの前で一人で、というのも落ち着くかもしれませんが、対面ほど良い判断ができるかはわかりません。

銀行系キャッシングがノンバンク系キャッシングより優れている点は、低金利なことが挙げられます。

さらに、融資の合計が年収の3分の1を超えてはいけないという総量規制の対象外なので、ノンバンク系より限度額が高めに設定されるのも嬉しいポイントです。

その日のうちにキャッシングできるサービスもありますし、銀行だからこそ信頼がおけるのも、他にはない特徴でしょう。

さらに、銀行系のキャッシングは利用できるATMの数がたくさんあり、最寄りのコンビニATMが使えることも多いので、利便性がかなり高くなります。

しかし、審査基準は厳しいので、実際にお金を借りられる確率は低くなってしまいますが、審査をパスできるようなら、銀行系キャッシングの融資を受けた方が便利に活用できるのではないでしょうか。

おすすめ1位のプロミス