\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 佐賀県 > 有田町 > セントラルで借りる

「家族に内緒でお金を借りたい」
「今日中にお金が必要になった」

当サイトでは佐賀県有田町周辺で今すぐお借り入れを検討している方に、人気の大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。誰にもばれずにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応しているすぐに借りやすい大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

佐賀県有田町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

返済日より早いうちに繰り上げ返済を行ことで、実質的に返済までの日数が減りますから、金利が軽くなる、ということになります。さらに、規定より多く返済をすることで、早く元金を減らせる為、生じる金利自体も抑えることが可能になります。返済日より前に手元に余裕ができたならこの返済方法で、金利を減らせるようにしましょう。後払いのクレジットカードとは異なって、ローン用のカードはたとえ限度額があっても、残っている額を買物に使用できません。しかし、クレジットカード付属のキャッシング枠を使えば、限度額までの現金の借入が行えます。クレジットカードを使った借入は情報上はカードローンを利用したときと同じように、貸付における制限の対象です。キャッシングサービスに申込申請する際には、本人確認書類が必須になります。代表的なものは運転免許証ですが、なければ健康保険証、パスポートなどを使います。どれか一つでよいので、用意しやすいものを使ってください。いくつも書類を用意することはありません。業者によっては、こうした一般的な書類以外にも役所で発行された住基カードですとか、個人番号カード(マイナンバーカード)でも契約できる業者も増えています。名前はスタイリッシュでも、やはり、カードローンは借金です。できれば使いたくないものです。とはいえ、急な出費に備えて契約のみしておくという手もあります。契約した時に必ず一緒に借入なくても大丈夫です。借入をせずに、専用カードを入手しておき、急な出費に対してカードローンを利用するという上手い使い方もできますよ。引っ越しには想像以上のお金がかかります。初めから分かっていればそのつもりで貯金しているでしょう。でも、場合によってはそんな時間的、金銭的余裕のある引っ越しばかりだとは限りません。こうした場合に十分な資金が無かったために非常に慌てたという人も結構いるそうです。こんな時、キャッシングサービスを利用してみてはいかがでしょうか。即日融資や無利息の特典がついたところ、あるいは金利が低いところなど、非常に魅力的なサービスが揃っていますから、上手に運用すれば金銭面の心配を軽減できますよ。今までに自分が利用した経験では、カードローンを組むにあたって不安の少ないところはどの会社だろうかと考えてみると、何と言っても、三井住友カードローンが良いですね。その理由は大手銀行系だということもありますし、利便性が高い事もその理由です。もちろん、条件次第では希望金額を減らさなければならなくなった、という話も無いわけではないらしいのですが、これまでのところ、借り入れの際に審査に引っ掛かってしまった事はないですね。カードローンで融資を受ける際、即日融資のものが一般的になってきました。消費者金融では曜日を気にする必要が無く、21時までの審査通過でその日のうちにお金を借りることができます。ただ、高額な金額の借入を希望すると、長時間の審査が必要になり、即日融資を受けられないケースが多いです。即日融資を必要としていたら、最少の希望額を提示することがポイントになります。クレジットカードの機能にはショッピングとキャッシングがありますが、ローンカードの中にはクレジットカード機能がついているものがあり、便利です。どのカードにもあらかじめ借りることの出来る総額が登録されており、無職であれば一家の収入の、職を持っていれば年間の収入の3分の1を超えることは許されない、というのも収入額に見合わない負債を背負ったために起こる悲劇を未然に防ぐために定められた、総量を規制する法律があるからです。気を付けないといけない事は、貸し付け進行中のカードだけのことを考えればいいというのではなく、持っているカードが何枚であっても、事情は同じで、全てのカード利用分と、カードを使用しない借入金があればそれも含めて決まってくるので例外はありません。実際の話、法改正後全てのカードの利用可能額が減ったことで、混乱も見られたようです。大まかに言って、3枚のローンカードを持ち、そのうちの1枚で50万円のローンを返済し始めていて、2枚目のカードで更に追加のローンを組む場合は、年収といっても会社員のように一目瞭然の人ばかりとは限らないので、判る範囲で考えることになりますが、その3分の1引く借入額の公式さえ頭に入っていれば、今後借り入れ可能な金額ということが分かります。身の破滅を招く借金地獄に陥る人も減ることが期待できますね。キャッシングは、手軽に利用できるといっても、ニートでも利用出来るというほど簡単ではありません。ニートは収入がないので、キャッシングを使ってお金を借りられる基準を満たしていません。収入がある人でなければ条件を満たさないので、ニートはキャッシングを使うことができる対象にあてはまらないということになります。昔は借金が返済できないと激しい取り立てがあったとされているのが、消費者金融になります。でも、近頃ではそういったことはまるでないでしょう。そんな事をしてしまうと法律違反となるからです。つまり、取り立てが恐ろしいから借りるのはイヤだと不安がる必要はないです。

おすすめ1位のプロミス