\消費者金融おすすめ1位/

トップページ > 佐賀県 > 有田町 > ケンファイナンスで借りる

「家族に内緒でお金を借りたい」
「今日中にお金が必要になった」

当サイトでは佐賀県有田町周辺で今すぐお借り入れを検討している方に、人気の大手消費者金融および中小消費者金融をご紹介しています。誰にもばれずにお金を借りるなら、即日融資や即日審査に対応しているすぐに借りやすい大手消費者金融および中小消費者金融がおすすめです。(※最短1時間融資)

\24時間365日申込OK!PCスマホ対応/
即日可能な消費者金融

<24時間365日申込OK! PC・スマホ対応>
実質年率限度額審査時間
4.5%~17.8%500万円最短30分
  • 今日中に借りれます(三井住友銀行やジャパンネット銀行をはじめとした、24時間振込可能な金融機関の口座をお持ちなら、いつでも原則最短10秒でお振込可能です。)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • WEB完結サービスが利用できるので家族にバレるリスクが他社より低い
  • 限度額と関係なく1,000円単位で必要なだけ借りれます
  • メールアドレス登録とWEB明細サービス登録で30日間無利息です
  • 50万円以下なら収入証明書の提出が原則不要です
  • スマホなら専用アプリでいますぐ書類審査の申し込みができます
  • 審査に不安があるけど今すぐ借りたいなら条件が整ったプロミスが正解です

【返済について】
プロミスは、借り入れ後の残高に応じて毎月の返済金額が変動します。例えば、2万円までは毎月1,000円、5万円までなら月2,000円というように支払い額もスライドしていきます。毎月の最低支払額が控えめに設定されているので無理なく返済していけるから安心です。

即日融資に対応
実質年率限度額審査時間
3.0%~18.0%800万円最短30分
  • 今日中に借りれます(お申し込み時間によっては翌日になることもあります)
  • 派遣社員契約社員の方はもちろん、主婦学生でもアルバイトやパートをしているなら借りれます
  • 契約日の翌日から30日間利息0円になるサービス

【返済について】
アイフルは、通常の毎月払いに加えて35日サイクル制という仕組みがあり、この期間内に返済を行うことで次回の返済期日が延長されるという仕組みを導入しています。返済金額は、借り入れ額ごとに変動しますが10万円までは4,000円(サイクル制は5,000円)以上を毎月返済していくことになります。

「家族にバレたくない」「職場にバレたくない」「知り合いにバレたくない」とご心配な方へ。ネット審査なら誰にも見られずに申し込みができます。郵送物なしにしたいなら大手消費者金融のプロミスの他にモビットも評判です。中小消費者金融の即日キャッシングサービスと比較・検討してみて下さい。

新型コロナウイルスの給付金に関する情報は下記を参考にして下さい。

新型コロナ 対策支援制度まとめ

新型コロナの対策支援制度まとめ情報です。補助金や助成金、融資などの支援制度についてのまとめです。

中小消費者金融一覧表【全42社】

今回、キャッシングサービスを比較・検討した全国の中小消費者金融の一覧になります。 大手消費者金融のキャッシングサービスと比較・検討する際にご活用下さい。

名称実質年率限度額
フタバ14.959~17.95%50万円
セントラル4.8~18.0%100万円
フクホー7.3~18.0%200万円
アロー15.0~19.94%200万円
ダイレクトワン4.9~20.0%300万円
ライフティ8.0~18.0%500万円
ベルーナノーティス4.5~18.0%300万円
キャレント7.8~18.0%500万円
ニチデン7.3~17.52%50万円
アルコシステム15.0~20.0%50万円
スペース8.0~20.0%500万円
ビアイジ15.0~18.0%100万円
いつも7.0~18.0%50万円
AZ7.0~20.0%1000万円
アイアム18.00%50万円
アストキャッシング14.9285%~17.9215%100万円
アルク10.0~18.0%50万円
エイワ17.9507~19.9436%50万円
エクセル15.0~20.0%50万円
エニー15.0~20.0%100万円
オリーヴファイナンス15.0~20.0%50万円
キャネット15.0~20.0%300万円
グッドファイナンス10.0%~20.0%1000万円
ケンファイナンス7.0~20.0%300万円
ショーエイ15.0~20.0%100万円
しんわ7.0~18.0%300万円
スカイオフィス15.0~20.0%50万円
スピリッツキャッシング15.0~20.0%50万円
ハローハッピー10.0~18.0%50万円
フジクレジット14.6~20.0%100万円
プラン15.0~20.0%50万円
プログレス15.0~20.0%50万円
マイフィナンシア14.95~17.95%100万円
ミリオンインベストメント18.00%50万円
もみじファイナンス15.0~20.0%50万円
ユニーファイナンス12.0~17.95%300万円
ユニズム15.0~20.0%50万円
ライオンズリース15.0~20.0%300万円
ローンズ・マルキ10.0~20.0%50万円
新大阪ファイナンス15.0~20.0%50万円
中央リテール10.95~13.0%500万円
田中商事15.0~20.0%50万円

佐賀県有田町の貸金業者登録一覧

金融庁によって公開されている財務局に登録がある業者の一覧表です。
正規に登録された貸金業者なのか無登録の悪質業者なのかの見極めにご活用下さい。
令和2年3月31日現在
【全業者数:275】

参考リンク:
貸金業者登録一覧
登録貸金業者情報検索入力ページ

消費者金融の基礎知識コラム

当然ですが、人の名前を使ってキャッシングに申込するのは違法行為です。相手に無断で借りるようなことは言わずもがなですが、相手の許可を取ったとしてもいけません。ご自身の名前で融資を受けられないようであれば、金融機関からの借入はできないものだと納得してください。キャッシング業者は申請者の返済能力の有無を判断しています。その結果、返済できないと判断されたために審査をパスできないのです。このような状態で他人の名前を使ってキャッシングしたら、相手を破産に追い詰めたり犯罪者としてのレッテルを貼ってしまう可能性があることを理解しておいてください。時々、キャッシングはどこがお薦めなのと訊かれることがありますが、銀行系が良いでしょう。無難で地味な存在に見えますが、魅力が多いのです。利率が低いので無理のない返済プランが立てられますし、クレカのキャッシング枠とは比較にならない限度額(?500万円)が小規模な融資はもちろん、大きな額を必要とするユーザーには特に魅力的に映るでしょう。誰もが利用している銀行がバックにあるのですから、安心感も絶大ですよね。デメリットといえば、審査にやや時間がかかることぐらいでしょう。ユーザーの声などをウェブで集めてみて、借りやすそうなところを探すのがポイントでしょう。SMBCモビットが提供しているカードローンは、スマートフォン以外でもパソコンや携帯からも24時間申込みでき、10秒ほどで審査結果を確認できます。何より「三井住友銀行」のグループであるという点が信頼と安心をよび、申込みする方が増えています。便利なATMも全国各地に提携しているため、直接店舗に行って手続きすることなくコンビニエンスストアからも気軽に融資を受ける事が出来ます。「WEB完結」を選択して頂ければ書類を郵送する必要がなく手軽にキャッシングできます。ご自身の望む融資をキャッシングサービスで受けるには、どの金融機関でも良いというわけではありません。例えば、借り入れにも限度額がありますし、審査に必要な時間や融資までの時間、返済の方法といった点はそれぞれ違うので、利用できる金融機関もそれぞれ異なってしまいます。とは言っても、たくさんのキャッシングサービスがありますから、最適なサービスを選べるでしょう。具体的には、総合情報サイトのような多くのサービスを比較できるようなホームページを使ってみるとピッタリの業者を見付けられるはずです。キャッシングは今すぐに利用することが出来ますし、共に無利息サービスを利用することも可能です。必ず即日で利用したいと考えているのなら、対応している業者を利用してみてください。利息ゼロで利用するには利用するための条件がありますので、クリアしておくことも重要です。当たり前のことだと思いますが、キャッシングでお金を借りる時にはそれぞれのサービスを比べておきましょう。今では、パソコンやスマートフォンから手続きのできる便利なサービスもありますし、専用のATMでなくても、居住地にあるコンビニATMで借入返済が可能なところも増えています。申し込んだ後、別の便利なサービスを知っても遅いので、サービスは入念に比較しておくようにしましょう。各キャッシング業者のサービスや特徴がまとめられ、簡単に比較できるサイトや、実際に利用した人の感想などを載せたサイトを参考にすると、分かりやすいと思います。皆さんご存知のように、キャッシング業者の中には、新規契約者などを対象にした一定期間利息ゼロの特典を付けたサービスを提供している業者がたくさんあります。このサービスと株取引、特にIPO投資を組み合わせることで、莫大な利益が望めます。キャッシングのお金で希望のIPOに申し込みをし、無事に抽選で選ばれれば、場合によっては大きな利益を生むことができます。それに、残念ながら抽選に落ちてしまった場合でも、戻ったお金をそっくりそのまま返済してしまえば良いので、赤字にはならないはずです。でも、この方法以外で借入金を投資するのはやめてください。名前は知っているけれど、キャッシングとカードローンのサービスの違いが分からない人も珍しくありません。それぞれのサービスの特徴としては、借入限度額が数万円程度と少ない小口融資を受け、一括返済が基本なのがキャッシングで、大口融資が可能で分割払いで返済するものがカードローンと言われ、区別されています。こうした特徴を持つカードローンは、厳しい審査をパスできなければ利用できません。キャッシングの選び方の一例ですが、仮に今後も複数に渡って融資を受けるだろうと思っている方は、身近な所にキャッシングに対応したATMが設置されているかを調べてからサービスを選択してみるのも良いでしょう。近くにATMがあると、すぐにキャッシングを利用してしまうのではないかと心配な場合は、遠く離れたATMを利用しなければならない金融機関のキャッシングを選ぶのも良い案ではありますが、返済するのも面倒になるという欠点があることは覚えておきましょう。借り入れ後の計画を立て、どちらがご自分にとってより便利に使えるかを考えてみましょう。金融機関からお金を借りた場合、利子を含めて返済する必要があります。この利子は契約時の利率を元に計算されますが、キャッシングの場合は日割り計算なので、早く返済できれば、それだけ利息が少なくて済みます。ですから、仮に定期的にキャッシングでお金を借りるとしても、早く返済を済ませれば金利はほとんどつかないので、安心です。できる限り長期間の借り入れを避けるようにすることがキャッシングを便利に使うための大切なポイントです。返済できなければ利息が増える一方になりますから、返済の目途を立ててから上手にキャッシングを利用してください。

おすすめ1位のプロミス